人生にゲームをプラスするメディア

新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が

東京・新宿駅に掲出されている『うたわれるもの 偽りの仮面』の駅広告が話題になっています。

ソニー PS4
新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
  • 新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
  • 新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
  • 新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
  • 新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
東京・新宿駅に掲出されている『うたわれるもの 偽りの仮面』の駅広告が話題になっています。

『うたわれるもの 偽りの仮面』は9月24日に発売されたアクアプラスの最新作です。ジャンルはアドベンチャー+シミュレーションRPGで、シリーズは成人向けのPCゲームからスタート。その後、コミカライズ・TVアニメ・ネットラジオ・全年齢版の展開がほぼ同時に進行され、様々なメディア展開による波及効果が話題になりました。



約13年ぶりとなる新作『うたわれるもの 偽りの仮面』でも似たような展開が行われており、2015年よりTVアニメの再放送とネットラジオの新番組を実施。2015年10月からは本作のTVアニメがスタートします。

また広告展開としては、TVアニメの再放送枠や電車広告などでCMが放送され、紙媒体メインだった情報露出がネット媒体でも行われるように。その甲斐あってか、発売5日目にして10万本を突破しています。



そんな中話題になっいているのが、東京・新宿駅の広告です。場所は過去に『ドラゴンクエスト』のぷちぷち広告や、「サイコパス」のドミネーター広告が掲出された“東京メトロ 丸ノ内線 新宿駅 メトロプロムナード”(新宿東口側地下A9出口、アルタ地下入口付近)の一ブロック。



そこには「ゲームをスマホからとりもどす」「キミの青春とおこづかいをムダにはしない。」「このゲームはキミに何を残すのだろう。」といった広告が掲出されており、思わず立ち止まる通行人の姿が見受けられました。

《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

    密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

  2. ザックリと説明する『DEATH STRANDING』─「結局どういうゲームなの?」と購入を悩んでいるあなたに届ける、魅力と特徴まとめ

    ザックリと説明する『DEATH STRANDING』─「結局どういうゲームなの?」と購入を悩んでいるあなたに届ける、魅力と特徴まとめ

  3. 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

    「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

  4. 『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因

  5. 『アズレン クロスウェーブ』DLC追加キャラクターが第5弾まで制作決定!第2弾では「フォーミダブル」が登場

  6. 『シェンムーIII』発売記念生放送11月19日配信!ローンチトレイラーも公開に

  7. 『DEATH STRANDING』配達任務安全衛生マニュアル─序盤プレイヤー向けTips集

  8. 『龍が如く7 光と闇の行方』体験版をプレイした感想を教えて!「春日一番」の戦いはどんな風に見えたのか【読者アンケート】

  9. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1