人生にゲームをプラスするメディア

英国でゲームのCMが放送禁止に:残虐すぎるとの抗議

英国広告基準審査委員会(ASA)は、PS3とXbox360で発売されているゲーム『Condemned 2: Bloodshot』(コンデムド2)のCMを放送禁止とする決定を下しました。

ゲームビジネス その他
英国でゲームのCMが放送禁止に:残虐すぎるとの抗議
  • 英国でゲームのCMが放送禁止に:残虐すぎるとの抗議
英国広告基準審査委員会(ASA)は、PS3とXbox360で発売されているゲーム『Condemned 2: Bloodshot』(コンデムド2)のCMを放送禁止とする決定を下しました。

『Condemned 2: Bloodshot』は一人称視点のホラーゲーム。CMはセガが放映していたのですが、21時以降放映バージョンと23時以降放映バージョンのどちらも放送禁止となりました。

複数の海外メディアが報じるところによると、『Condemned 2: Bloodshot』のCMに関して市民団体から9件の苦情が提出され、セガ・ヨーロッパは「Condemned 2は成熟した大人向けのゲームであり、CMもそうした層を対象としたものである」との意見を表明したのですが聞き入れられなかったとのこと。

ASAは「iPhone」のCMの「インターネットの全てにアクセスできる」とするフレーズが誇大広告であるとして放送を禁止にしたほか、『Kane & Lynch: Dead Men』(ケイン&リンチ: デッドメン)のCMも女性への暴力があるとして放送禁止とする決定を下しています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 『テトリス』がSF映画化決定!「テトリスという作品にストーリーを持たせ、より想像力溢れるものにする」

    『テトリス』がSF映画化決定!「テトリスという作品にストーリーを持たせ、より想像力溢れるものにする」

  3. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  4. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  5. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  6. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. 【TGS2015】レベルファイブ日野氏があかした成功の秘訣、それは経営者とクリエイターが「なかよくすること」

  9. ゲーム実況者をプロデュースする「ワタナベアマダクション」設立、ドワンゴとワタナベエンターテインメントの合弁会社

  10. 高橋名人を超えろ!シュウォッチ連射大会「21世紀の連射王は誰だ!」

アクセスランキングをもっと見る