人生にゲームをプラスするメディア

Interbrands、世界のグローバルブランドランキングを発表―任天堂が大幅躍進で40位

国際的なブランドコンサルファームであるInterbrandは、国際展開を行う世界の企業のブランド価値を金額で評価した「Best Global Brands 2008」をBusinessWeekと共同で発表しました。

ゲームビジネス その他
国際的なブランドコンサルファームであるInterbrandは、国際展開を行う世界の企業のブランド価値を金額で評価した「Best Global Brands 2008」をBusinessWeekと共同で発表しました。

トップ10のブランドでは9位までが昨年と同じ顔ぶれになりましたが、10位にGoogleが初登場。昨年のブランド価値は20位でしたが、昨年度と比較して43%という驚異的な伸びを見せました。また、3年連続40%以上の伸びを見せていて、これは史上初だということです。また、マイクロソフト(約1%増)をIBM(約3%増)が逆転しています。その他は昨年と変わらない順位でした。

アジア企業では唯一、トヨタ自動車がトップ10にランクイン。自動車業界ではホンダが20位、現代自動車が72位、レクサスが90位などとなりました。

任天堂は昨年からブランド価値が13%伸び、40位に。ゲーム人口の拡大などが評価された形です。ソニーもブルーレイの勝利やPS3の普及などで5%増の25位となっています。

今年のトップ10
1. コカコーラ
2. IBM
3. マイクロソフト
4. GE
5. ノキア
6. トヨタ自動車
7. Intel
8. マクドナルド
9. ディズニー
10. Google
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  2. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

    【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  3. 【ESCONF TOKYO】e-Sports業界で“成功”を収めるための秘訣とは?2020年以降、企業の参入がさらに活発化する可能性も

    【ESCONF TOKYO】e-Sports業界で“成功”を収めるための秘訣とは?2020年以降、企業の参入がさらに活発化する可能性も

  4. 【GDC2012】リビングストン氏が基調講演を務めた「Games for Changeサミット」レポート

  5. タカラ、ブロッコリー株一部売却へ・ガンホーに(日経新聞)

  6. 「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

  7. ニンテンドー3DSで誕生したバイオ最新作、『バイオハザード リベレーションズ』をいち早く体験した

  8. マイクロソフトがゲーム機+音楽プレイヤーを開発中

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. リーダーは泥まみれになる覚悟をもて!橋本善久氏のプロマネ講座・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

アクセスランキングをもっと見る