人生にゲームをプラスするメディア

『ロックマン9 野望の復活!!』新ボス「プラグマン」は稲船敬二氏がデザイン

Wiiウェアで蘇る初代ロックマンシリーズ最新作『ロックマン9 野望の復活!!』に登場する新たなボスが公開されました。今回公開されたのは「プラグマン」。なんと、こちらはロックマンの生みの親である稲船敬二氏がデザインしたということです。

任天堂 Wii
ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマン9 野望の復活!!
  • ロックマン9 野望の復活!!
Wiiウェアで蘇る初代ロックマンシリーズ最新作『ロックマン9 野望の復活!!』に登場する新たなボスが公開されました。今回公開されたのは「プラグマン」。なんと、こちらはロックマンの生みの親である稲船敬二氏がデザインしたということです。

ロックマンを惑わす分身も登場


「プラグマン」はテレビ工場のライン監視ロボット。厳しい目で製品の最終チェックを行います。趣味は電気街に行くことで、マニアックな話題のできる友達と会うのが楽しみという何とも人間味溢れるロボットです。

「プラグマン」のステージは工場が舞台になります。ボス戦では、地形に沿って進むプラグボールの複雑な動きを読むのがポイントになりそうです。



「プラグマン」を倒すと手に入る特殊武器プラグボールは、地形に沿って進む便利な武器です。ロックマンの位置からは直接ねらえない場所にいても、攻撃が可能になります。天井も沿って行くので、安全な場所から敵を倒すのに使えそうです。

『ロックマン9 野望の復活!!』は9月24日より1000Wiiポイントで配信開始予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る