人生にゲームをプラスするメディア

「マイクロソフトは任天堂買収を考えていた」ピーター・ムーア氏

英紙ガーディアンにて、現在はエレクトロニック・アーツでEAスポーツブランドを統括するピーター・ムーア氏が昔を振り返っています。セガオブアメリカで辣腕をふるい、その後マイクロソフトでXbox事業を推進し、現在はEAのムーア氏、インタビューではセガ時代やマイクロソフト時代で興味深い話を広げています。

任天堂 その他
英紙ガーディアンにて、現在はエレクトロニック・アーツでEAスポーツブランドを統括するピーター・ムーア氏が昔を振り返っています。セガオブアメリカで辣腕をふるい、その後マイクロソフトでXbox事業を推進し、現在はEAのムーア氏、インタビューではセガ時代やマイクロソフト時代で興味深い話を広げています。

マイクロソフトがXboxに参入する頃に噂に上った、マイクロソフトによる任天堂の買収についても触れられています。

「(CEOの)バルマーは私がどうやってマイクロソフトを勝利に導くか――ソニーに対抗し、任天堂といかにして競争、もしくは買収するかどうか知りたがっていました。その頃は最初のマシンについてや、どうやって買収するかよく話してました。でも次のマシン、Xbox360を考える頃には、視野にはソニーしかなく、任天堂は話題に上りませんでした」

マイクロソフトによる任天堂買収は報道に上がったこともあります。

「バルマーはコンシューマーエンターテイメントの世界でマイクロソフトが果たすべき大きな役割を描いていました。Xboxはその重要な一つでした。実のところソニーは余り気にしてなく、ソフトウェアやサービスの面で彼らをリビングルームから追い出そうとしていました。そして私は2003年2月1日からマイクロソフトで働くことになります」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月29日】─「古本市場」でも抽選販売を受付中

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月29日】─「古本市場」でも抽選販売を受付中

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた

    『スーパーマリオRPG』の「コオロギせんべい」が無印良品で現実に!? ついでに「コオロギようかん」も作ってみた

  4. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  5. Wii U『スプラトゥーン』は5年経ったいまでもプレイできるのか!? カオスすぎる初代環境を懐かしむ

  6. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  7. 海外レビューハイスコア『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』― 10年前のゲームなのに今遊んでも色褪せない面白さ

  8. 『あつまれ どうぶつの森』6月より「ジューンブライド」開催! リサ&カイゾー夫婦に協力してウエディングアイテムを入手

  9. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  10. もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

アクセスランキングをもっと見る