人生にゲームをプラスするメディア

奇妙な生物創造で話題騒然!ニンテンドーDS向け『スポア クリーチャーズ』発売

エレクトロニック・アーツは2008年9月11日(木)に、ニンテンドーDS向けシミュレーション/アクションゲーム『スポア クリーチャーズ』を発売しました。

任天堂 DS
スポア クリーチャーズ
  • スポア クリーチャーズ
  • スポア クリーチャーズ
  • スポア クリーチャーズ
  • スポア クリーチャーズ
  • スポア クリーチャーズ
  • スポア クリーチャーズ
エレクトロニック・アーツは2008年9月11日(木)に、ニンテンドーDS向けシミュレーション/アクションゲーム『スポア クリーチャーズ』を発売しました。

『スポア クリーチャーズ』は、先週9月5日に発売されたPC版『SPORE』のDS版となります。自分自身で生物を創造することができるのですが、その奇妙キテレツぶりに話題騒然。すでにニコニコ動画などで自作生物を公開しているユーザもいるほどです。

ニンテンドーDS向けとなる『スポア クリーチャーズ』でも、プレイヤーは自分で作成したクリーチャーを操作して他のクリーチャーと友だちになったり、戦いながら異なる機能を持つ「パーツ」をたくさん集めてクリーチャーに取り込んでいくのがメインとなります。外見、能力、性格などの特性をプレイヤーの想像力によって進化させながら各ステージの謎を解き、惑星「タプティ」や最終的には宇宙を救うことが目的となります。

また、ワイヤレス通信・Wi-Fiコネクションの通信機能で、他のプレイヤーとクリーチャーを交換することも可能。ゲームプレイ中に遭遇したクリーチャーやお友だちと交換したクリーチャーは「スポアぺディア」に収録され、いつでも閲覧することが可能です。プレイヤーの数だけ、異なるクリーチャーが生まれてくる本作でどんなクリーチャーに出会えるか、可能性は無限大です。

『スポア クリーチャーズ』は2008年9月11日発売で、価格は税込4,980円です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 「Let’s Go! ピカ・ブイカフェ」が全国5カ所にオープン!可愛すぎて食べられないかも…

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る