人生にゲームをプラスするメディア

もてる女はしぐさが違う!携帯ゲーム版「モテ★モーション」〜恋愛エッセイスト「潮凪洋介」氏監修

ライブウェアは2008年8月26日(火)より、携帯電話3キャリアの公式サイト「三文堂」内にて、恋愛エッセイスト「潮凪洋介」氏とのコラボレーション第一弾として『モテ★モーション』の新作Flashゲームのサービスを開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
モテ★モーション
  • モテ★モーション
  • モテ★モーション
  • モテ★モーション
  • モテ★モーション
ライブウェアは2008年8月26日(火)より、携帯電話3キャリアの公式サイト「三文堂」内にて、恋愛エッセイスト「潮凪洋介」氏とのコラボレーション第一弾として『モテ★モーション』の新作Flashゲームのサービスを開始しました。

潮凪洋介氏は、「男が大切にしたいと思う女性50のルール」など著書多数の恋愛エッセイスト。雑誌「anan」をはじめとしたさまざまな媒体で、“都市型のモテ系メンズ達のホンネ”を集め“大人女性”に発信、さまざまなイベントもプロデュース中です。



このゲームは潮凪氏の著書「モテ★モーション」をもとに制作されており、男心をくすぐる魔法の振り付け「モテ★モーション」をゲームを通して覚えようというものです。アニメが流れ始めたら、ここぞというポイントで[5]キーを押すだけで、押したタイミングによって、そのモテ★モーションの成功/失敗が決定するという内容です。収録モーションは、今すぐ試してみたくなるような実用性十分のモーションばかり5種類とのこと。また、ゲーム結果については、「恋愛パラメータ」として専用ページにアップロードすることも可能です。

「三文堂」は全500タイトルを突破したミニゲームFLASHと待ち受けFLASHを中心にしたFLASH総合サイトです。『モテ★モーション』はFlash Lite 2.0以上に対応で、価格は1ダウンロード税込99円(通信料を除く)です。
《冨岡晶》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』“ヒシアマ姐さん”こと「ヒシアマゾン」が育成ウマ娘に!新サポート「バンブーメモリー」「シンコウウインディ」と共に6月21日実装

    『ウマ娘』“ヒシアマ姐さん”こと「ヒシアマゾン」が育成ウマ娘に!新サポート「バンブーメモリー」「シンコウウインディ」と共に6月21日実装

  2. 「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

    「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

  3. 『ウマ娘』ルームマッチ機能が6月21日実装決定!自分でレース条件を決め、フレンドやサークルメンバーと競争

    『ウマ娘』ルームマッチ機能が6月21日実装決定!自分でレース条件を決め、フレンドやサークルメンバーと競争

  4. ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

  5. 『ウマ娘』「ウオッカ」コスプレを人気グラドル・来栖うさこさんが披露!そのハマり役に「カッコイイ」や「トレーナーになりたい」などの反応が

  6. ついにフレンド競争が実現!『ウマ娘』自由にレースを楽しめる新機能「ルームマッチ」6月下旬に実装決定

  7. 『天華百剣 -斬-』8月16日15時をもってサービス終了―「本当に悔しくて悔しくて仕方がありません。」とプロデューサーがコメント

  8. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  9. 『ウマ娘』キングヘイローのハイクオリティMMDモデルが話題騒然!再現度高すぎなマヤノトップガン手掛けた職人の新作

  10. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

アクセスランキングをもっと見る