人生にゲームをプラスするメディア

コーエー、京都市内に第二の開発拠点「コーエーレオ」を本日竣工

コーエーは、国内第二のゲーム開発拠点として、京都市内に新社屋「コーエーレオ」を本日竣工したと発表しました。今秋から「コーエー京都スタジオ」を稼動、グローバル市場を見据えたエンターテイメント商品の企画開発を行っていくとしています。

ゲームビジネス その他
コーエー、京都市内に第二の開発拠点「コーエーレオ」を本日竣工
  • コーエー、京都市内に第二の開発拠点「コーエーレオ」を本日竣工
  • コーエー、京都市内に第二の開発拠点「コーエーレオ」を本日竣工
  • コーエー、京都市内に第二の開発拠点「コーエーレオ」を本日竣工
  • コーエー、京都市内に第二の開発拠点「コーエーレオ」を本日竣工
  • コーエー、京都市内に第二の開発拠点「コーエーレオ」を本日竣工
  • コーエー、京都市内に第二の開発拠点「コーエーレオ」を本日竣工
コーエーは、国内第二のゲーム開発拠点として、京都市内に新社屋「コーエーレオ」を本日竣工したと発表しました。今秋から「コーエー京都スタジオ」を稼動、グローバル市場を見据えたエンターテイメント商品の企画開発を行っていくとしています。

竣工式の様子


新社屋は地上6階建、デザインは世界的なグラフィックデザイナーで「札幌冬季オリンピック」や「沖縄国際海洋博」、近年では「つくばエキスプレス」などを手がけ、コーエーのロゴマークや本社ビルなどのデザインも行った永井一正氏を起用。先進的なデザインと立地を活かした京都の伝統的な町屋のイメージを融合させたものとなっています。屋上には日本庭園もあります。

コーエーでは、京都の中心である四条烏丸という立地を活かして、西日本の優秀な人材の確保を目指していくとしています。

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

  3. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  4. モンハンを愛するアーティスト達が集結!CDが発売決定

  5. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  6. 【週間売上ランキング】『レイトン教授と最後の時間旅行』が2週連続1位(12月1日〜7日)

  7. 【吉田輝和のVR絵日記】トリコにまたがれ! 気分はネバーエンディング『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』

  8. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  9. 【OGC2012】mixiで始まった「mixiゲーム」の現状とヒットタイトルの育て方

  10. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る