人生にゲームをプラスするメディア

『ラテール』:北米へ進出 本格化するアジアからの流れ

韓国ACTOZSOFTは、オンラインゲーム『ラテール』において、北米向けのティザー(予告)サイトをオープンしました。

PCゲーム オンラインゲーム
韓国ACTOZSOFTは、オンラインゲーム『ラテール』において、北米向けのティザー(予告)サイトをオープンしました。

『ラテール』は、日本ではゲームポットが『トキメキファンタジー ラテール』というタイトルで運営しているアクションRPG。アニメ風の可愛らしいキャラクターが横スクロールのフィールドで冒険します。

オンラインゲームは欧米からアジア圏へ輸入されるものが多く、その逆は少なかったのですが、最近になって韓国などアジア圏から欧米への輸出が増えています。同系ジャンルである『メイプルストーリー』が北米でも成功していることから『ラテール』が受け入れられるチャンスも充分あるのではないでしょうか。流れ次第ではアジア圏から欧米への流れがより本格化することとなりそうです。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

    熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  2. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!―白雪レイドさん対象外?の参加ルールが発表に

    『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!―白雪レイドさん対象外?の参加ルールが発表に

  3. 第4回「CRカップ」出場メンバー&チーム名ひとまとめ!計60人の猛者が集う『Apex Legends』インフルエンサーの祭典

    第4回「CRカップ」出場メンバー&チーム名ひとまとめ!計60人の猛者が集う『Apex Legends』インフルエンサーの祭典

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. シリーズ最新作『東方虹龍洞』がSteam/DMM GAMES/DLSiteにて配信中! パッケージ版は5月13日に発売、各サイトで予約受付が可能

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. 『Apex Legends』新レジェンド「ヴァルキリー」のアビリティをがっつり紹介ー“即席ジャンプタワー”なアルティメットをどう活用するか

  8. 『テニクル』10月31日でサービス終了が決定

  9. よく聞く「TD」ってなに?今さら聞けない「タワーディフェンス」…基礎から初心者にお勧めのゲームまで徹底紹介

  10. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

アクセスランキングをもっと見る