人生にゲームをプラスするメディア

テクモ、3億6000万円を上限に自社株買いを実施へ

ゲームビジネス その他

テクモは6日の取引終了後に、30万株・総額3億6000万円を上限に自社株買いを実施すると発表しました。取得期間は週明け6月9日から12月31日までで、全株を取得すると発行済み株式の1.2%に相当します。また、テクモではこれまでに62万5524株の自社株を保有しています。

テクモの6日の終値は前日より28円安い954円でした。

3日にクリエイティブオフィサーの板垣伴信氏が声明を発表し、テクモと社長の安田善巳氏を相手に未払い報酬の支払いなどを求めて提訴したことを受けて下落が続いていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  2. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

    VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  5. 【CEDEC 2013】ゲームメーカーが求める人材像とは?CEDEC2013業界研究フェアでバンダイナムコスタジオとグリーの人事担当が対談

  6. タカラトミー、ユージンをTOBで完全子会社化―上場廃止へ

  7. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  8. 『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』が携帯向けに国内初上陸

  9. 『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

  10. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

アクセスランキングをもっと見る