人生にゲームをプラスするメディア

『飛天オンライン』4種の対人競技が楽しめる「崑崙競技場」OPEN

ガマニアデジタルエンターテインメントは、MMORPG『飛天Online』に多人数競技マップ「マルチバトルフィールド 崑崙(こんろん)競技場」を実装するアップデートを、2008年6月5日(木)17時に実施する。

PCゲーム オンラインゲーム
『飛天オンライン』4種の対人競技が楽しめる「崑崙競技場」OPEN
  • 『飛天オンライン』4種の対人競技が楽しめる「崑崙競技場」OPEN
  • 『飛天オンライン』4種の対人競技が楽しめる「崑崙競技場」OPEN
  • 『飛天オンライン』4種の対人競技が楽しめる「崑崙競技場」OPEN
  • 『飛天オンライン』4種の対人競技が楽しめる「崑崙競技場」OPEN
  • 『飛天オンライン』4種の対人競技が楽しめる「崑崙競技場」OPEN
  • 『飛天オンライン』4種の対人競技が楽しめる「崑崙競技場」OPEN
ガマニアデジタルエンターテインメントは、MMORPG『飛天Online』に多人数競技マップ「マルチバトルフィールド 崑崙(こんろん)競技場」を実装するアップデートを、2008年6月5日(木)17時に実施する。

「崑崙競技場」は、専用バトルフィールド内での対人戦や、仲間と協力しながらボス妖魔を討伐する競技などが楽しめるステージ。競技場に実装される競技は、「交流戦」「攻城戦」「争奪戦」「共闘戦」の4種類となり、東軍と西軍に分かれて最低2名、最大24名でのバトルが楽しめる。

「交流戦」は制限時間内に敵軍キャラクタをより多く倒した陣営が勝利となり、「攻城戦」は、両軍に設置されている「護城魔砲」を破壊しあう競技、「争奪戦」は競技場内にいる妖魔を倒してポイントを競う競技、「共闘戦」は各軍に襲い掛かる妖魔を両軍が協力しながら同時に倒す競技で、時間制限内に両軍が全ボス妖魔を倒すとクリアになる。

なお、「交流戦」と「争奪戦」はレベル30以上、「攻城戦」と「共闘戦」はレベル50以上が推奨レベルになる。

また、「交流戦」では、「黄帝の剣杯」と呼ばれるランキング戦が毎週開催される。そして、「交流戦」で獲得できる「交流ポイント」をより多く獲得した上位3名のキャラクタには、「崑崙鏡」の伝説の神器のひとつである「黄帝の剣」が贈られる。

「黄帝の剣」には、HP上限+50%、MP上限+50%、物理攻撃+200%、法術攻撃+200%(剣・杖・注射・楽器・扇子のみ)、命中+20、法術命中+10、特殊効果2種類付加(武器タイプにより変化)という効果が設定されており、ランキング1位は7日間、2位は6日間、3位は5日間使用できる。
Gpara.com

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 第5回「CRカップ」出場メンバー&チーム名をひとまとめ!『Apex Legends』人気インフルエンサー達が一堂に会する

    第5回「CRカップ」出場メンバー&チーム名をひとまとめ!『Apex Legends』人気インフルエンサー達が一堂に会する

  2. 『VALORANT』のCRカップが開催決定!バトロワではない対戦型シューターゲームを初採用

    『VALORANT』のCRカップが開催決定!バトロワではない対戦型シューターゲームを初採用

  3. 熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

    熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  4. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!―白雪レイドさん対象外?の参加ルールが発表に

  5. 『FF14 暁月のフィナーレ』11月23日発売決定&予約開始!予約特典には発売前からプレイできるアーリーアクセス権や獲得経験値+30%のアクセサリなどが付属

  6. 『FF14 暁月のフィナーレ』プレイヤー種族に「男性ヴィエラ」が新たに追加!後に「女性ロスガル」も実装予定

  7. 第4回「CRカップ」出場メンバー&チーム名ひとまとめ!計60人の猛者が集う『Apex Legends』インフルエンサーの祭典

  8. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  9. 『Apex Legends』新レジェンド「ヴァルキリー」のアビリティをがっつり紹介ー“即席ジャンプタワー”なアルティメットをどう活用するか

アクセスランキングをもっと見る