人生にゲームをプラスするメディア

『オトメディウス』アイテムコード付き携帯ストラップが新登場!

その他 アーケード

KONAMIは2008年5月27日(火)、現在アーケードにて稼働中のシューティングゲーム『オトメディウス』をモチーフとした「エレメント携帯ストラップ」を、同日より全国のアミューズメント施設に投入したことを明らかにした。

本製品は、『オトメディウス』に登場する、4体のエレメント(火・水・地・風)のフィギュアが付属した、4色展開の携帯ストラップ。ストラップとして使用できるのはもちろんのこと、ストラップのボタンをはずすと現れるアクセスコードを設定画面で入力することで、通常では手に入らないスペシャルウェポンをゲーム中で入手できるという特典付き。

アクセスコードは全部で8種類存在するとのことなので、見かけた際にはぜひ、コンプリートを目指して獲得に挑戦してみてほしい。





(C) 2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「集中力増加サプリ」を試したゲーマーの身体に起きたこと【実験企画】

    「集中力増加サプリ」を試したゲーマーの身体に起きたこと【実験企画】

  2. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  3. 「闘会議2018」で『スプラトゥーン2』『UNDERTALE』などを生演奏!ステージ情報が明らかに

    「闘会議2018」で『スプラトゥーン2』『UNDERTALE』などを生演奏!ステージ情報が明らかに

  4. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選、ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場…など(1/16)

  8. 3Dと実写、見分けつく?『NieR:Automata』2B海外ファンアートが現実レベル

  9. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  10. 【特集】ゲームでイライラする10の要素

アクセスランキングをもっと見る