人生にゲームをプラスするメディア

小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート

大日本印刷傘下のam3は、ニンテンドーDSをプラットフォームとしてコンテンツ配信サービス「DSvision」を6月26日よりスタートします。専用サイトDSvision.jpがオープンし、各種コンテンツのダウンロードが開始されるほか、アダプターなどの販売が行われます。7月3日からは家電量販店、ゲームショップなどでの販売もスタートするということです。

任天堂 DS
小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート
  • 小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート
  • 小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート
  • 小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート
  • 小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート
  • 小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート
  • 小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート
  • 小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート
  • 小説やアニメをDSで楽しむ「DSvision」6月26日スタート
大日本印刷傘下のam3は、ニンテンドーDSをプラットフォームとしてコンテンツ配信サービス「DSvision」を6月26日よりスタートします。専用サイトDSvision.jpがオープンし、各種コンテンツのダウンロードが開始されるほか、アダプターなどの販売が行われます。7月3日からは家電量販店、ゲームショップなどでの販売もスタートするということです。

「DSvision」は、microSDカードをメディアに、ニンテンドーDSのゲームカードポートに接続する専用アダプターを使用して、各種コンテンツをDSで楽しめる配信サービスで、小説、まんが、映画・アニメ、検定・実用・教育、など多彩なラインナップが用意されます。本日付の日経新聞によれば、新潮社、富士見書房、秋田書店、角川書店、竜の子プロ、などが作品の供給で合意しているとのこと。

am3では1年間で200万人のユーザー獲得を目指すとしています。

「DSvisionフルセット・パッケージ フォトみーる付」は、3980円で発売されるとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  3. マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

    マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 【ネタバレは最小限】『UNDERTALE』を最大限楽しむヒント集 ─ これを読めば良作が超名作になる!

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る