人生にゲームをプラスするメディア

オンラインでマジック指南 一流マジシャンたちが教えてくれる"ヒミツ"とは?

ゲームビジネス その他

韓国ネットマーブルは2008年5月27日(火)より『ネットマーブルのマジック』サービスを開始すると発表しました。

韓国の一流マジシャンたちが自慢のマジックを伝授してくれるというユニークなサービス。1万ウォン(約1000円)前後を支払うことで、マジック指南の動画を閲覧することができます。動画は「女性好みのマジック」「デートで役立つマジック」「学校でスターになれるマジック」「5分で覚えられるマジック」などカテゴリー別になっており、ニーズに合ったマジックを探し出せる仕掛けになっています。

VOD(ビデオ・オン・デマンド:動画配信)自体はどこにでもあるサービスですが、マジシャンたちがマジックを動画で教えてくれるとなれば話は別で、これはアイデアの勝利。韓国ネットマーブルはオフラインでのマジック伝授イベントなどを定期的に開催するとのことで、これを機にマジックの魅力に触れる人が増えることを期待したいところです。
《水口真》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  3. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  6. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  9. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  10. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

アクセスランキングをもっと見る