人生にゲームをプラスするメディア

今どきゲーム事情■HOUKOU:「RTS」と「プレイ動画」の、近からず遠からずな関係

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

今どきゲーム事情■HOUKOU:「RTS」と「プレイ動画」の、近からず遠からずな関係
  • 今どきゲーム事情■HOUKOU:「RTS」と「プレイ動画」の、近からず遠からずな関係
  • 今どきゲーム事情■HOUKOU:「RTS」と「プレイ動画」の、近からず遠からずな関係
  • 今どきゲーム事情■HOUKOU:「RTS」と「プレイ動画」の、近からず遠からずな関係
  • 今どきゲーム事情■HOUKOU:「RTS」と「プレイ動画」の、近からず遠からずな関係
  • 今どきゲーム事情■HOUKOU:「RTS」と「プレイ動画」の、近からず遠からずな関係
  • 今どきゲーム事情■HOUKOU:「RTS」と「プレイ動画」の、近からず遠からずな関係
  • 今どきゲーム事情■HOUKOU:「RTS」と「プレイ動画」の、近からず遠からずな関係
みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか? 「こういった連休にこそ、何か面白いゲームを!」と思うのがゲーマーのサガでしょうが、RTSに関しましては、対戦系では、有望な新作はなかなか見つからないような印象です。期待されている『Star CraftII』もいまだに発売が見えてきませんし、しばらくは既存タイトルの中からゲームをチョイスしていく感じとなるかもしれません。ただ既存タイトルには、目新しさはないものの、WCGなどの大きな大会を含めまだまだ元気な状況ですので、悲観すべきではないと言えるでしょう。

発売が待たれる『Star CraftII』ですが、発売までに非常に時間が掛かることで有名なBlizzardだけに、実際の発売はまだまだ先かもしれません(c)2008 Blizzard Entertainment. All rights reserved.※クリックで拡大画面を表示


■RTSを取り巻くさまざまな種類のプレイ動画たち

さて、今回の題目についてですが、「RTS」と最近のインターネットのトレンドともいえる「プレイ動画」との関係についてです。動画関連はここ1、2年で大きな発展を遂げており、今この記事を見ている皆さんにとっても馴染み深いものかもしれません。筆者はmidiファイル作成を行うなど、昔からこういったクリエイティブな業界にも興味があるため、実はこっそりと環境を用意して、RTSのプレイ動画を撮影してみたり編集してみたり試していますが、気恥ずかしさから残念ながら他人に公開していない状況が続いていたりします。皆さんはどうでしょうか?

それでは、筆者の経験や知識等を交え、遠いようで近い「RTSとプレイ動画の関係」について話をしたいと思います。動画といえば、一般的には「YouTube」や「ニコニコ動画」といった動画投稿サイトなどに掲載されている、アクションゲームの超絶テクニック動画、RPGの高難度攻略動画などをどうしても連想してしまうかと思います。どちらかというとRTSは、長時間にわたりじっくりとプレイすることが多いため、「何の関係が?」と思う人も多いかもしれません。ただ実は、最近のRTSではかなりの確率で実装されており、特にプレイ動画と深い関係のある機能が存在します。すでにピンと来ている人もいるかもしれませんが、それは、「リプレイ機能」です。現在のように実際の動画ファイルを使った通信ではなく、ゲーム内の機能を用いての擬似的なものですが、同じプレイ動画という点ではある意味同じと言えるでしょう。では、RTSのリプレイファイルによる擬似的なプレイ動画と、最近の本物のプレイ動画、何が違うのかという面に注目しつつ、双方の良い点と問題点を挙げて比較したいと思います。

■“RTSの動画”は「リプレイ機能」が発祥

《HOUKOU》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 食材はモンスター!料理の鉄人風アクションADV『Battle Chef Brigade』配信開始―パズルの隠し味も?

    食材はモンスター!料理の鉄人風アクションADV『Battle Chef Brigade』配信開始―パズルの隠し味も?

  3. ヘヴィメタルなアクションADV『Brutal Legend』が期間限定無料配布!

  4. 『艦これ』潜水母艦「大鯨」実装など、本日実施のアップデート内容をチェック

  5. 『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

  6. 【台北ゲームショウ2016】可愛い女の子に刺青を入れるという背徳感、日活が贈る"刺青×ヤクザ×萌え"の『刺青の国』を初体験

  7. 【TGS2017】『DOAX Venus Vacation』ステージイベントレポ!セクシーなシャワーシーンも登場

  8. PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

アクセスランキングをもっと見る