人生にゲームをプラスするメディア

グリーンピースの0点は「そもそも調査に参加しなかったから」?任天堂が反論

任天堂 その他

以前、グリーンピースが発行した、世界の主要な電子機器メーカーを対象として環境配慮を格付けした「グリーンエレクトロニックガイド」の中で任天堂が0点で最下位となったことがありますが、任天堂のスポークスマンがその件に関してTechRadarにコメントを寄せています。

「任天堂はグリーンピースに悪い評価を受けたわけではありません。彼らは調査を行うために企業に対して任意に情報の提出を求めました。任天堂はその調査には参加しないことを決めたので、レポートでは評価されませんでした。任天堂は公式サイトのコンシューマーセクションでEU指令などに基づいた環境配慮などについて詳細を掲載しています。ですから、グリーンピースの調査に参加する必要があるとは感じなかったわけです。また任天堂は、環境保護や消費者の健康、安全のために定められたEUのRoHS指令に完全に準拠しています。さらに、子供たちの安全のために、玩具の安全基準にも照らし合わせて製品を製造しています」

また、任天堂では初のCSRレポートを先日発行しています。この中ではRoHS指令を始めとする各種規制への対応や、企業と社会の関わりについて詳しく述べられています。気になる方はご覧下さい。

ちなみに同じくTechRaderにはグリーンピースのサイエンスユニットのKevin Brigden博士も任天堂についてコメントを寄せています。「まず、どういうポリシーを持っているのかについて明らかにすべきです。製品の環境負荷や有害物質を低減するために何をしているのかということです。そしてそれをきちんと公表すべきです。私たちは彼らのウェブサイトやその他の場所でそれを見つけることができませんでした」

※質問する前にググれということかもしれません
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

  4. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  5. あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

  6. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  7. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  8. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  9. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る