人生にゲームをプラスするメディア

PSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』プロローグを公開

カプコンは、2008年7月10日(木)発売予定のPSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』のストーリーの詳細を公開した。

ソニー PSP
PSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』プロローグを公開
  • PSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』プロローグを公開
  • PSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』プロローグを公開
  • PSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』プロローグを公開
  • PSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』プロローグを公開
カプコンは、2008年7月10日(木)発売予定のPSP『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』のストーリーの詳細を公開した。

『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズは、古代ギリシャの神話世界をモチーフとし、主人公・クレイトスと神々との戦いを描くアクションゲーム。

PSP版『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』は、海外では発売されたばかりの最新作で、日本版は海外版のローカライズ作品となる。物語は、2007年に発売されたシリーズ第1弾・PS2『ゴッド・オブ・ウォー』の前日談にあたる。クレイトスが戦神アレスに命を救われ、その下僕として働いたという空白の10年間が、本作にてついに語られる。

今回明らかにされたストーリーはゲームの冒頭部分。戦神アレスの狡猾な罠によって、クレイトスが果て無き戦いに身を投じることになったの経緯が語られる。

●プロローグ
かつてスパルタの猛将として剛勇を誇ったクレイトスも、蛮族との戦いで窮地に追い込まれたことがあった。彼は戦神アレスに力を借りてその窮地を脱するが、その代償に、アレスをはじめとしたオリュンポスの神々の戦士として、幾多の戦いに臨むことになる。

ある日、彼は戦いの中で自らの妻子を殺めてしまう。それは、彼を非情な戦士にする為のアレスの謀略だった。それ以後クレイトスは確かに『スパルタの亡霊』と恐れられるほどの戦士となるが、同時に妻子を殺めた苦悩に苛まれてしまう。

彼はアレスを激しく憎悪しつつも、苦悩からの解放を信じ、戦いを続けるのだった…。

その日、クレイトスは神々からの命によりペルシャ軍に侵攻された都市アッティカへ降り立った。そこで彼が見たものは、ペルシャ軍が放ったおぞましく巨大な怪物“バジリスク”の姿だった。

バジリスクを倒したクレイトスが息をつく暇もなく、新たなる異変が突如として起こった。太陽が滑り落ちるように姿を消し、世界が闇に包まれたのである。太陽神ヘリオスが何者かにより天空から引きずりおろされたのだ。

神々に隷属するクレイトスは女神アテナから命じられる。太陽神ヘリオスを見つけ出し、彼を天空に戻せ、と。こうしてクレイトスの過酷な試練の戦いが始まるのであった…。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

    『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  3. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

  4. Amazon、PS4本体1,000円引きクーポンが付属したカタログ無料配信!大バンバン振る舞いキャンペーンと併用でもっとお得

  5. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  6. 「プレステクラシック」の収録内容って綺麗過ぎじゃない?―僕らが欲しかった名作奇作の数々【特集】

  7. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  8. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  9. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  10. オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』【2018/10/10更新】

アクセスランキングをもっと見る