人生にゲームをプラスするメディア

CBS、シーネットネットワークスを18億ドルで買収合意―CNET、GameSpotなど運営(2)

ゲームビジネス その他

ロイター通信などによれば、米国3大ネットワークの一つ、バイアコム傘下のCBSは、CNET、ZDNet、GameSpotなどを運営するインターネットメディア大手、シーネットネットワークスを18億ドルで買収することで合意したということです。伝統的なメディアがインターネットに進出していく一つの流れと言えます。

CBSはシーネットの15日の終値に45パーセントのプレミアを付けた1株11.5ドルで株式公開買付(TOB)を行い全株取得を目指します。既にシーネット取締役会は買収を受け入れる旨を公表しています。大株主としてシーネット経営陣と対立してきたヘッジファンドグループJaba Partnersは撤退します。この買収で、CBSは既に保有している資産と合わせて、米国内の5400万ユニークユーザー、全世界2億人のインターネットユーザーを抱える事になります。

CBSコーポレーションのLeslie Moonves社長は「収益力と成長力があり、上手く経営されているCNETのようなインターネット企業を買収する機会は滅多にありません。CNETの持つ良質なコンテンツ、他を圧倒するリーチは、CBSが世界中のユーザーに提供しているエンターテイメント、ニュース、スポーツ、音楽といったコンテンツに大きなプラスとなるでしょう」とコメントしています。

シーネットネットワークスは米国サンフランシスコを拠点とし、CNET、ZDNet、GameSpot.com、TV.com、mp3.com、news.com、UrbanBaby、CHOW、Search.com、BNET、MySimon、TechRepublicなどのウェブサイトを運営し、2007年の売上は4億600万ドルでした。海外やアジアにも拠点があり、日本では完全子会社のシーネットネットワークスジャパンが、CNET、ZDNet、GameSpot Japan、鉄道コムなどを運営しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ザンキゼロ』『ニンテンドークラシックミニファミコン ジャンプ創刊50周年記念バージョン』他

    今週発売の新作ゲーム『ザンキゼロ』『ニンテンドークラシックミニファミコン ジャンプ創刊50周年記念バージョン』他

  2. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  3. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

    【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  4. アメリカザリガニ平井善之さん、「日本ゲームユーザー協会」を設立

  5. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  6. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 【CEDEC 2009】「ノスタルジックなゲームの現代的パッケージング手法~『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』の開発事例~」

  9. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  10. グリー、ジープラの株式を取得 ― ポリゴンマジックから約140名エンジニア受け継ぎ

アクセスランキングをもっと見る