人生にゲームをプラスするメディア

CBS、シーネットネットワークスを18億ドルで買収合意―CNET、GameSpotなど運営(2)

ロイター通信などによれば、米国3大ネットワークの一つ、バイアコム傘下のCBSは、CNET、ZDNet、GameSpotなどを運営するインターネットメディア大手、シーネットネットワークスを18億ドルで買収することで合意したということです。伝統的なメディアがインターネットに進出していく一つの流れと言えます。

ゲームビジネス その他
ロイター通信などによれば、米国3大ネットワークの一つ、バイアコム傘下のCBSは、CNET、ZDNet、GameSpotなどを運営するインターネットメディア大手、シーネットネットワークスを18億ドルで買収することで合意したということです。伝統的なメディアがインターネットに進出していく一つの流れと言えます。

CBSはシーネットの15日の終値に45パーセントのプレミアを付けた1株11.5ドルで株式公開買付(TOB)を行い全株取得を目指します。既にシーネット取締役会は買収を受け入れる旨を公表しています。大株主としてシーネット経営陣と対立してきたヘッジファンドグループJaba Partnersは撤退します。この買収で、CBSは既に保有している資産と合わせて、米国内の5400万ユニークユーザー、全世界2億人のインターネットユーザーを抱える事になります。

CBSコーポレーションのLeslie Moonves社長は「収益力と成長力があり、上手く経営されているCNETのようなインターネット企業を買収する機会は滅多にありません。CNETの持つ良質なコンテンツ、他を圧倒するリーチは、CBSが世界中のユーザーに提供しているエンターテイメント、ニュース、スポーツ、音楽といったコンテンツに大きなプラスとなるでしょう」とコメントしています。

シーネットネットワークスは米国サンフランシスコを拠点とし、CNET、ZDNet、GameSpot.com、TV.com、mp3.com、news.com、UrbanBaby、CHOW、Search.com、BNET、MySimon、TechRepublicなどのウェブサイトを運営し、2007年の売上は4億600万ドルでした。海外やアジアにも拠点があり、日本では完全子会社のシーネットネットワークスジャパンが、CNET、ZDNet、GameSpot Japan、鉄道コムなどを運営しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

    今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

  2. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  3. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

    オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  4. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  5. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  6. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  7. 【NDC17】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  8. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  9. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る