人生にゲームをプラスするメディア

Wiiがもうすぐ1000万台到達、米国NPD4月のハード販売台数

米国の調査会社NPDグループの発表した2008年4月の米国ハード販売台数ランキングによれば、Wiiが71万4000台、Xbox360が18万8000台、PLAYSTATION3が18万7000台となりました。任天堂オブアメリカによれば、米国でのWiiの販売台数はこれで950万台を超え、5月中に1000万台を達成する可能性が出てきました。

ゲームビジネス その他
米国の調査会社NPDグループの発表した2008年4月の米国ハード販売台数ランキングによれば、Wiiが71万4000台、Xbox360が18万8000台、PLAYSTATION3が18万7000台となりました。任天堂オブアメリカによれば、米国でのWiiの販売台数はこれで950万台を超え、5月中に1000万台を達成する可能性が出てきました。

ソフトでも好調なタイトルが多く、4月29日に登場したPS3/Xbox360『グランドセフトオート4』は、僅か5日間の集計で290万本を超えるセールスを記録したということです。ハードが好調なWiiはソフトも当然伸びていて、月間2位は『マリオカートWii』で110万本、『大乱闘スマッシュブラザーズX』も米国だけで300万本を超えました。

米国任天堂のCommie Dunaway氏は「Wiiの販売は110万本を超える強力なロンチとなった『マリオカートWii』が牽引しました。私たちは幅広い顧客に対するアピールが成功していると確信しています。そして翌週に控える『Wii Fit』の発売は、それを更に印象付けるものとなるでしょう」とコメントしています。

1.グランドセフトオート4(Xbox360)
2.マリオカートWii(Wii)
3.グランドセフトオート4(PS3)
4.はじめてのWii(Wii)
5.大乱闘スマッシュブラザーズX(Wii)
6.グランツーリスモ5 プロローグ(PS3)
7.ポケモン不思議のダンジョン 闇の探検隊(DS)
8.ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊(DS)
9.ギターヒーローIIIレジェンド・オブ・ロック(Wii)
10.Call of Duty 4(Xbox360)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 「人と繋がると、楽しい」ヤフーが本気で日本のゲーム業界に革命を起こすーGameBank事業説明会レポート

    「人と繋がると、楽しい」ヤフーが本気で日本のゲーム業界に革命を起こすーGameBank事業説明会レポート

  3. ファミコンSPのチャンス再び「ホットマリオキャンペーン」開催

    ファミコンSPのチャンス再び「ホットマリオキャンペーン」開催

  4. 『星空バータウン』の月商も公開したCyberX・・・Social Top Runner Vol.2(3)

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

  7. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  8. TYPE-MOON、新たなゲーム開発に挑戦するための新スタジオ「TYPE-MOON studio BB」を設立

  9. 『LoL』ライアットゲームズ日本社長の乙部氏が語る、スタジオカルチャーとマニフェスト

  10. E3後にどんなゲームを買いたいと思うか−OTXの調査結果

アクセスランキングをもっと見る