人生にゲームをプラスするメディア

RMTサイトがワクチンソフトの無料ダウンロードサービスを開始

ゲームビジネス その他

RMTサイトのアイテムベイは、ゲーマー向けワクチンソフトの無料ダウンロードサービスを開始すると発表しました。

プレイヤーのパソコンにトロイの木馬などを仕掛け、オンラインゲームのアイテムを盗むというアカウントハッキングが近年重大な問題となっていますが、アイテムベイはこれらの脅威に対抗するためのワクチンソフトを一年間無償で提供します。

RMTは「リアルマネートレード」の略で、ゲーム内のアイテムやお金を、現実のお金で買う行為。RMTサイトとは、顧客からゲーム内のアイテムやお金を買い、別の顧客に売るという業務をしており、アカウントハッキングで奪ったアイテムを現金化するハッカーたちは、いわば商売敵。

今回の無料ダウンロードサービスには、同類に見られがちな両者を切り離すイメージ戦略的な側面もあると思われます。

ただ、RMT自体は、ゲームバランスに影響を与えるとして多くのゲームが規約で禁止している行為。韓国でもRMT規制法が施行されており、アイテムベイのようなRMT仲介サイトは動画サイトの開設など様々な生き残り策を講じている最中であり、今後の展開が注目されるところです。
《水口真》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  2. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

    シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

  3. 今週発売の新作ゲーム『マーベルVS. カプコン:インフィニット』『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』『Project CARS 2』他

    今週発売の新作ゲーム『マーベルVS. カプコン:インフィニット』『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』『Project CARS 2』他

  4. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  5. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  6. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  7. エニックス創業者の福嶋康博氏が秋の褒章受賞―CESA設立にも尽力

  8. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  9. 「TGS2017」バンナムブースでは『CODE VEIN』『SAO』『ドラゴンボール ファイターズ』など60タイトルが出展!

  10. ゲーム開発で重要性を増すテクニカルアーティストとは? IGDA SIG-TA第一回勉強会

アクセスランキングをもっと見る