人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、特許侵害で2100万ドルの支払命令―Anascape Ltd.

AP通信によれば、任天堂オブアメリカがAnascape Ltd.から特許侵害で訴えられていた件で、イーストテキサスの連邦裁判所の陪審団は2100万ドルの支払いを命じる判決を出したということです。訴訟は2006年に起こされたもので、AnascapeはWiiのクラシックコントローラー、ゲームキューブコントローラー、ウェイブバードが自社の特許を侵害していると主張しました。

任天堂 Wii
AP通信によれば、任天堂オブアメリカがAnascape Ltd.から特許侵害で訴えられていた件で、イーストテキサスの連邦裁判所の陪審団は2100万ドルの支払いを命じる判決を出したということです。訴訟は2006年に起こされたもので、AnascapeはWiiのクラシックコントローラー、ゲームキューブコントローラー、ウェイブバードが自社の特許を侵害していると主張しました。

任天堂の広報担当であるCharlie Scibetta氏は、この金額が削減される道を探るとしています。

また、Anascapeの弁護士は「ノーコメント」としています。

The Lufkin Daily NewsはAnascapeは同様にコントローラーで特許を侵害されたとしてマイクロソフトとも交渉を行い、任天堂との訴訟が始る前に和解が成立していたと報じています。その内容については明らかにされていません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

アクセスランキングをもっと見る