人生にゲームをプラスするメディア

レア開発の『あつまれ!ピニャータ』がDSに登場―THQより

THQは、マイクロソフトゲームスタジオ傘下の英国レア社の開発したXbox360向け『あつまれ!ピニャータ』(Viva Pinata)をベースにした、ニンテンドーDS向け『Viva Pinata: Pocket Paradise』を2008年秋にリリースすると発表しました。DSの操作やタッチスクリーンをフルに活かしたアドベンチャーゲームになるということです。開発はレア。国内での発売は今のところ予定はありません。

任天堂 DS
あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
THQは、マイクロソフトゲームスタジオ傘下の英国レア社の開発したXbox360向け『あつまれ!ピニャータ』(Viva Pinata)をベースにした、ニンテンドーDS向け『Viva Pinata: Pocket Paradise』を2008年秋にリリースすると発表しました。DSの操作やタッチスクリーンをフルに活かしたアドベンチャーゲームになるということです。開発はレア。国内での発売は今のところ予定はありません。

THQのワールドワイドマーケティング担当副社長であるBob Aniello氏は、「ガーデンやピニャータと直接タッチペンで触れることのできるニンテンドーDSは『あつまれ!ピニャータ』にとって最高のプラットフォームです。私たちはマイクロソフトの高い評価を受けた作品を新しいゲームコミュニティにもたらすことをとても楽しみにしています」とコメントしています。

『Viva Pinata: Pocket Paradise』ではピニャータアイランドを綺麗にしたり成長させていくことによってパラダイスに変えていくことが目的になります。Xbox360版では登場しなかった新しい種のピニャータや、アイテムなどが多数登場します。時折織り込まれるカットシーンや、4Kidsのテレビシリーズからの映像も使われるということです。

レアは『スーパードンキーコング』シリーズや『カメオ: エレメント・オブ・パワー』といったアクションゲーム、『ゴールデンアイ』『パーフェクトダーク』シリーズのようなFPSで知られる英国のゲーム開発会社です。本作以外にも年内にはバンジョー&カズーイの新作『Banjo-Kazooie: Nuts & Bolts』や『Viva Pinata: Trouble in Paradise』といった作品をリリースする予定です。

画像はXbox360『あつまれ!ピニャータ』です
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

    『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. さぁ手軽に「もう1ターン」―『シヴィライゼーション VI』スイッチDL版が配信開始

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  9. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る