人生にゲームをプラスするメディア

「バランスWiiボード」でのプレイにも対応『Skate It』がWiiとDSで発売決定

国内では今年春にPLAYSTATION3とXbox360で発売された『Skate』ですが、IGNによればそのスピンオフ作品としてWiiとニンテンドーDSで『Skate It』が制作中で、近日中に正式発表される予定だということです。スケートボードゲームですが、Wii版では従来の操作に加えて、「バランスWiiボード」を使ったプレイにも対応するということです。

任天堂 Wii
国内では今年春にPLAYSTATION3とXbox360で発売された『Skate』ですが、IGNによればそのスピンオフ作品としてWiiとニンテンドーDSで『Skate It』が制作中で、近日中に正式発表される予定だということです。スケートボードゲームですが、Wii版では従来の操作に加えて、「バランスWiiボード」を使ったプレイにも対応するということです。

『Skate』(PLAYSTATION3)


IGNでは本作のエグゼクティブプロデューサーのScott Blackwood氏へのインタビューが掲載されています。元々WiiやDSというのは最初のバージョンの頃から考えはあったもので、PS3やXbox360を終えて、いくつか実験したところ新しい体験が実現しそうな手ごたえがあったことから正式にスタートしたものだそうです。バランスWiiボードを使ったプレイは、本当に直観的でかなり良いものになっているそうです。

マルチプレイヤーに関しても様々なモードが用意されていて、DS版ではWi-Fiコネクションにも対応するとのこと。

開発するのはWii版はオリジナル版を製作したEA BLACK BOXとEAモントリオールのタッグ、DS版はEA BLACK BOXのコアメンバーと英国のExientのコンビだということです。

発売は2008年を予定しているということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

アクセスランキングをもっと見る