人生にゲームをプラスするメディア

世界再生の2年後を描く『テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-』6月26日発売

任天堂 Wii

テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-
  • テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-
  • テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-
  • テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-
  • テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-
  • テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-
  • テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-
  • テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-
  • テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-
バンダイナムコゲームスは、6月26日に「テイルズ オブ」シリーズ最新作、Wii『テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-』を発売します。本作は2003年8月にゲームキューブで発売された『テイルズ オブ シンフォニア』で主人公ロイド達が世界再生した2年後の世界を舞台にしたものです。制作はナムコテイルズスタジオが担当し、アニメーションはプロダクションI.G、テーマソングにはmisonoを起用、更に豪華声優陣で贈る渾身の一作です。

エミル・キャスタニエ、マルタ・ルアルディ、リヒター・アーベント


STORY

シルヴァラントとテセアラ。

かつて天の意向により、二つに引き裂かれていた世界は、ロイドたちの活躍によって、あるべき姿を取り戻した。そして、遥か昔に滅んでしまった大樹カーラーンに代わり、新たな世界樹が誕生した。

これが、神子コレットによる世界再生である。

一つとなった世界は、新たな時代へ進みだそうとしていた。


だが、世界が一つになったことで、新たな混乱ももたらされた。

大陸の大移動によって、今までの世界地図は機能を失い、自然環境は大きく変化した。砂漠化した街に突然降る雪。枯れた湖。それは世界地図の変化による、自然環境変化の一環であると考えられた。しかし実は、それらは世界の統合とは別の要因によるものだったのである。

その鍵を握るのは、かつての大樹カーラーンの精霊であった「ラタトスク」である。ラタトスクは世界に大きな影響をもたらす存在なのだが、現在はなぜか眠りについた状態にあり、そのために自然界のバランスが乱れているのであった。


また、自然環境だけでなく、そこに住む人々の間にも変化は訪れていた。かつて「繁栄世界」であったテセアラと、「衰退世界」であったシルヴァラント。明らかに文明レベルの違う二つの世界が、突然一つに混じり合ったため、衝突することも少なくない。テセアラの人々はシルヴァラントの人々を見下すようになり、シルヴァラントの人々は、そのような世界を生み出した「再生の神子」と、彼女を擁立するマーテル教会、そしてテセアラ人に対して反感を覚えるようになっていた。


世界再生から二年。

異常気象は未だ収まらず、人々の心に不安を植え付けていた。そんな世界で、とあるレジスタンス組織が勢力をのばし始めていた。

その名は、シルヴァラント解放戦線「ヴァンガード」反テセアラ、反マーテル教会を掲げ、虐げられたシルヴァラント人を守るために組織された団体である。

当然のことながら、ヴァンガードとマーテル教会の対立は避けられなかった。そしてついに、大規模な衝突が起こってしまう。マーテル教会が「神子への反逆罪」の名目により、パルマコスタで集会を開いていたヴァンガードを、武力制圧したのだった。罪も無い人々が多くまきこまれ、パルマコスタは炎に包まれた。

これが「血の粛清」であり、その首謀者は、マーテル教会のロイドとされている。


ゲームシステムの特徴


《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

    最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 【特集】『チャリ走』に登場する“全身タイツの男”は法律的に大丈夫なの?彼の違法性を弁護士に訊いてみた

  5. 『ファイアーエムブレム無双』マルスやシーダ達のアクションをチェック!トレーラー第4弾が公開

  6. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  10. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

アクセスランキングをもっと見る