人生にゲームをプラスするメディア

家族の写真を送ってゲームアイテムを、『LIVED ONLINE』でユニークな試み

ゲームビジネス その他

韓国ルナソフトは、MMORPG『LIVED ONLINE』において、「家庭の月」にちなんだイベントを行っています。

「家庭の月」は韓国の伝統行事で、「両親の日」や「先生の日」「成年の日」といった記念日が続く5月に家族の絆を再確認するというもの。

『LIVED ONLINE』では家族の写真を投稿すればオリジナルTシャツがプレゼントされるほか、「家族の月」をテーマにした四行詩を作ることで携帯クリーナーが贈られます。また、有料ポイントを購入すると優遇が行われるのに加え、抽選で任天堂Wiiがプレゼントされます。

「家族の月」では様々なオンラインゲームで記念行事が行われていますが、積極的に現実世界との接点を持とうとする韓国オンラインゲームならでは。オンラインゲームがどのように現実に関わるべきか、韓国のイベントは貴重な先例となりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  5. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  6. 国内向けは一段落し、いよいよ海外展開のフェーズ! 『出動!美女ポリス』で韓国市場を攻めるGNTの戦略とは?

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 【CEDEC 2013】勝つべくして勝つ企画書を作る方法を伝授!アシスタントからディレクターになるために

  9. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  10. セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

アクセスランキングをもっと見る