人生にゲームをプラスするメディア

『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!

任天堂 Wii

『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
5月1日発売ですが、『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が届きましたので開封、開封。3800円という低価格ながら「Wiiザッパー」が同梱されていますのでちょっと大きめのパッケージになります。最近の任天堂は大きいパッケージが続きます(『Wii Fit』に『マリオカートWii』)。



パッケージの仕方は『ゴースト・スカッド』や『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』の「Wiiザッパー」同梱版と変わりません。箱の中には、通常サイズのソフトパッケージが入ってます。



説明書のスタッフクレジットを見るとプロデューサーが青沼英二氏、手塚卓志氏、ゼネラルプロデューサーに宮本茂氏と豪華な面々です。ゲームの中身の方も、値段相応に内容としては短いものの、何度もプレイできる、スコアアタックが熱い作品になっています。

「リンクのボウガントレーニング」ということで、Wiiザッパーに慣れるには最適な1本だと思います。普通はトレーニングした後には本番があるもので、そんなゲームが次にあるのかなあと期待したくなります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

    祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. スイッチ/PS4『デジモンサヴァイブ』発表─あなたの選択でモンスターの進化が決定! サバイバルを生き抜け

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 『スプラトゥーン2』第13回フェスの結果が発表!残念ながらヒメ3連勝ならず

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る