人生にゲームをプラスするメディア

モバゲータウン、アイテム課金の本格ゲームを順次投入

ゲームビジネス その他

モバゲータウン、アイテム課金の本格ゲームを順次投入
  • モバゲータウン、アイテム課金の本格ゲームを順次投入
  • モバゲータウン、アイテム課金の本格ゲームを順次投入
  • モバゲータウン、アイテム課金の本格ゲームを順次投入
  • モバゲータウン、アイテム課金の本格ゲームを順次投入
  • モバゲータウン、アイテム課金の本格ゲームを順次投入
  • モバゲータウン、アイテム課金の本格ゲームを順次投入
DeNAは同社の運営するモバイルゲームSNS「モバゲータウン」にて、スクウェア・エニックス、ハドソン、タイトーなど6社の協力で、新たに導入するゲーム通貨「モバコイン」を使ったゲーム内アイテム課金制度などを採用した新しいスタイルのゲームの配信をスタートすると発表しました。

スクウェア・エニックスのRPG『ELLARK』(エルアーク)や、ハドソンの『エレメンタルモンスター モバゲーエディション』などが4月下旬から順次配信されます。これらはクレジットカードや各種電子マネーで決済し購入できるモバコインを使うことで武器や道具などの追加アイテムを購入できるようになり、基本使用料は無料になります。収益はDeNAとコンテンツメーカーが分配するということです。

配信開始となるのは

『theresia -テレジア-』(ワークジャム、4月末)
謎の洋館からトラップをかいくぐり脱出するコマンド式のアドベンチャーゲーム。


『ロードクエスト』(タイトー、5月中旬)
夢をテーマにした笑いあり、涙ありのコメディタッチの長編RPG。


『エレメンタルモンスター モバゲーエディション』(ハドソン、5月下旬)
DSや携帯ゲームとして人気を集めたカードゲームがモバゲーに登場。


『釣りゲータウン』(ORSO、6月上旬)
フィッシングリゾート「うずしお島」で熱い釣りバトルを!


『ELLARK』(スクウェア・エニックス、6月中旬)
メールで行動を選択して物語を進めていくメールプレイングゲーム、モバゲーの各種機能との連携も。


『ザ・コンビニ ネットバトル』(ハムスター、2008年冬)
定番SLG『ザ・コンビニ』がネットワーク対戦ゲームになって登場!
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 「LFS 池袋 esports Arena」が4月15日にグランドオープン!PC100台&防音ボックス室を備えた都内最大級のe-Sports施設

    「LFS 池袋 esports Arena」が4月15日にグランドオープン!PC100台&防音ボックス室を備えた都内最大級のe-Sports施設

  4. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  5. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  6. PS4で配信予定の「東方」同人ゲームに対し、グレフが『旋光の輪舞』のライセンスを許諾

  7. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  8. マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

  9. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  10. スクエニ和田会長とやまもといちろう氏が語る任天堂の苦境、これからのパブリッシャー、スクエニの経営戦略・・・黒川塾(16)レポート

アクセスランキングをもっと見る