人生にゲームをプラスするメディア

学研、発音にも対応した本格派中国学習ソフトをDSで

学習研究社(学研)は、DS向けソフトの第6弾として『学研 中国語三昧DS』を7月10日に発売すると発表しました。今年は北京でオリンピックが開催予定になるなど、中国への注目は高まりを見せています。本作はDS初の内蔵マイクを活用した本格的な中国語学習のできるソフトとなります。

任天堂 DS
学研 中国語三昧DS
  • 学研 中国語三昧DS
  • 学研 中国語三昧DS
  • 学研 中国語三昧DS
  • 学研 中国語三昧DS
学習研究社(学研)は、DS向けソフトの第6弾として『学研 中国語三昧DS』を7月10日に発売すると発表しました。今年は北京でオリンピックが開催予定になるなど、中国への注目は高まりを見せています。本作はDS初の内蔵マイクを活用した本格的な中国語学習のできるソフトとなります。

『学研 中国語三昧DS』では「文法」「会話」「発音」「単語」という4つのモードから基礎から中国語を学んでいける構成となります。「会話」「発音」「単語」では音調測定機能があり、正しい発音で発声できているかどうかをチェックすることができます。中国語で大事な「四音」を常に意識した学習が可能です。

学んだ内容は項目別や総合テストで進捗を管理できるほか、学習ゲームなどのトレーニングを継続する楽しさも含まれるということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』シューター&ブラスターの中で最も人気なのは「N-ZAP85」!【読者アンケート】

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

アクセスランキングをもっと見る