人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイ、インドの開発会社を買収

フランスの大手ゲームパブリッシャーであるユービーアイソフトは、インドのプネーにある、携帯向けゲーム配信大手ゲームロフトのインド開発スタジオを買収すると発表しました。買収金額は明らかにされていません。2008〜2009年度には買収が完了する見通しです。

ゲームビジネス その他
フランスの大手ゲームパブリッシャーであるユービーアイソフトは、インドのプネーにある、携帯向けゲーム配信大手ゲームロフトのインド開発スタジオを買収すると発表しました。買収金額は明らかにされていません。2008〜2009年度には買収が完了する見通しです。

インドスタジオは2006年に設立され、現在120人のゲーム開発者やテスターが在籍しています。ユービーアイソフトでは1年以内に200名規模に、数年以内に500名規模に拡大するとしています。

「先日のシンガポールのスタジオ買収に続いて今回の案件はユービーアイソフトのアジア、特に中東でのプレゼンスを拡大するものです。インドのゲーム市場の未来は保証されていて、この国には非常に大きなチャンスがあります」とユービーアイソフトのワールドワイドスタジオ上級ディレクターのChristine Burgess-Quemard氏は述べています。

インドには非常に大きな人口があり、将来のゲーム市場として期待されますが、技術者も多く輩出していることもあり、ゲーム開発市場としても期待がかかります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

    チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  3. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  5. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  6. 挑戦的すぎる任天堂−懐かしのCM

  7. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  8. テーブルトークRPG好きにはたまらない? ブラウザで遊ぶ本格ゲーム『英雄クロニクル』をプレイした

  9. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』のコホリント島を3D化

  10. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

アクセスランキングをもっと見る