人生にゲームをプラスするメディア

『ぷよぷよ!』廉価版が4機種で6月19日発売決定

セガは、ロングセールスを記録中の『ぷよぷよ!』の廉価版をWii、ニンテンドーDS、プレイステーション2、PSPの4機種で6月19日から2800円で販売すると発表しました。落ちものパズルの定番作品の最新作を是非この機会にどうぞ。

ゲームビジネス その他

ぷよぷよ! スペシャルプライス
  • ぷよぷよ! スペシャルプライス
  • ぷよぷよ! スペシャルプライス
  • ぷよぷよ! スペシャルプライス
  • ぷよぷよ! スペシャルプライス
  • ぷよぷよ! スペシャルプライス
  • ぷよぷよ! スペシャルプライス
  • ぷよぷよ! スペシャルプライス
  • ぷよぷよ! スペシャルプライス
セガは、ロングセールスを記録中の『ぷよぷよ!』の廉価版をWii、ニンテンドーDS、プレイステーション2、PSPの4機種で6月19日から2800円で販売すると発表しました。落ちものパズルの定番作品の最新作を是非この機会にどうぞ。

本作は1991年に誕生し、今でも高い人気を誇る「ぷよぷよ」の15周年を記念した作られた作品で、テーマは「お祭り」。お馴染みの「ぷよぷよ」「ぷよぷよ通」「ぷよぷよフィーバー」に加えて、一定時間ごとにフィールドが180度ひっくり返る「だいかいてん」や、いつもの4倍のサイズのぷよが落ちてくる「でかぷよ」など、計12種類のバトルが用意されます。

ちなみに、ニンテンドーDS版ではWi-Fi対戦でのレーティングの仕様が変更されているということです。従来版では対戦中にWi-Fi接続が切れた場合、双方のレーティングが変動する仕様になっていましたが、『ぷよぷよ! スペシャルプライス』では、「意図的に切断したプレイヤー側」のみレーティングが変動するように変更されます。

『ぷよぷよ!』は4機種合計で50万本以上の販売を記録しているということです(2/4現在)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【週間売上ランキング】 トップはドラゴンボールZメテオ(10/1-7)

    【週間売上ランキング】 トップはドラゴンボールZメテオ(10/1-7)

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  4. ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

  5. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  6. 本格派のゲームで成功したスマホソーシャルRPG『マジモン』、ディレクター&プランナーに聞く

  7. New 3DS用「Unity」正式リリース…エンジン開発は『ねじ巻きナイト2』でチューンナップしながら

  8. ヨドバシカメラ、ゲームソフトの予約が全額前金制に

  9. 新会社KADOKAWA・DWANGO設立を正式発表 、統合の要点をチェック

  10. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る