人生にゲームをプラスするメディア

虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント

任天堂 Wii

虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント
  • 虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント
  • 虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント
  • 虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント
  • 虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント
  • 虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント
  • 虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント
  • 虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント
  • 虎南有香さんと高橋名人が連射披露! KDDIデザイニングスタジオでハドソン×KDDIのWiiウェアイベント
KDDIとハドソンは、原宿のKDDIデザイニングスタジオにて、アイドルで中野腐女子シスターズの虎南有香(こなん ゆか)さんと高橋名人を招き、「スターソルジャーR スペシャルトークショー」を本日午後16時より開催しました。これはKDDIがau携帯向けに「Wiiポイント番号販売」を実施しているという縁でWiiウェアのサービス開始に合わせて実施されるもので、明日には同会場でWiiウェアの体験会も実施されます。



虎南有香さんと高橋名人は同じ北海道出身で、中野腐女子シスターズをフィーチャーしたケータイで配信中の『ボンバーマン724』を一緒に制作した事もあるということでステージ開始からトークで盛り上がりました。名人はゲームを作って欲しいと言われたとき、「1ヶ月で欲しい」と言われて仰天したというエピソードや、虎南さんは自分がゲームにキャラクターになって「信じられなかった」という思い出を語っていました。

イベントではWiiウェアで現在配信中の『スターソルジャーR』を使ったゲーム大会も実施されました。イベントの開始までに予選が行われていて、イベントでは上位2名による「2分ルール」による決勝戦となりました。出場したのは「さとしまん」さんと女性の「杏奈」さんで、予選でのスコアは100万点に僅かに届かないところでほぼ互角。決勝戦では相手が女性というプレッシャーもありながら、101万4600点のスコアで「さとしまん」さんが勝利、LISMOグッズを受け取りました。

連射に挑戦・・・、檄を飛ばす名人


また、会場から参加者を募っての連射コンテストも行われ、こちらも最も良い成績を残した参加者にLISMOグッズがプレゼントされました。ちなみに高橋名人は12.2回/秒、虎南さんは6.4回/秒でした。名人は金曜日の発表会の11.9回/秒よりも良い数字でホッとした様子で、会場からは名人の連射力に歓声が上がっていました。

虎南さんは、「名人の連射は凄かったです。自分もとても楽しむことができました」とコメントしていました。虎南さんも新年度を迎えたということで、東京に居を移し本格的に活動を行っていくということで、今後の活躍が期待できそうです。

KDDIデザイニングスタジオでは明日も10〜20時の予定で、『Dr.Mario&細菌撲滅』『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』『スターソルジャーR』の3タイトルの体験会が実施されます。気になるゲームがあれば、是非足を運んでみてください。ちなみに4階ではLISMOグッズも販売中です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

    海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  2. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる【追憶ゲーマー】

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る