人生にゲームをプラスするメディア

年齢にそぐわないテレビゲームに触れられないようなシステムが必要、英国政府が心理学者によるレポートを発表

ゲームビジネス その他

英国政府は、テレビゲームと子供達に関しての「デジタル世界における子供たちの安全(Safer Children in a Digital World)」と題するレポートを発表しました。

これは心理学者であるタニア・バイロン博士が英首相の指示によりまとめたレポートで、インターネット上に存在する子供達への驚異とテレビゲームの影響に関して論じたものとなります。

インターネットとテレビゲームは、子供達の学習や発達に役に立つとしながらも、暴力などの不適当な要因が潜在している、と指摘。

両親と子供達の間には「デジタル格差」が存在し、必ずしもこれらの驚異から子供達を助けられるとは限らない。逆に子供達はデジタル関連の技術はありながらも、驚異を判断する能力が不足しており、そこで親の助けが必要であると、デジタル世界における親の役割を提唱しています。

また、子供達が年齢にそぐわないテレビゲームに触れることのないようなシステムを作るため、ゲーム産業の各所から共同出資する必要があると提案。上から押しつけるのではなく、子供達が子供らしくあることを認めた上で、デジタル世界での身の処し方を教えるべきであるとしています。

日本でも、インターネットの有害サイトや、携帯電話を使った出会い系の被害が相次いでいます。子供達は真っ先に新しい世界へ飛び込んでいき、その結果として様々な事件が起こるわけですが、今回のレポートでは、新技術に対して親の世代が無力であると認めた上で、円熟した判断力を備えた存在として、親が必要であると提唱しています。

但し、いくら判断力があっても、子供のしていることが全く分からないのも問題。デジタル世界で子供をうまく導くためには、最低限度の知識は必要になるでしょう。

ゲームに関しても然り。「どう年齢にそぐわないのか」「なぜダメなのか」がしっかりと論議されてこそ、押しつけではない規制が可能となるのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』『嘘つき姫と盲目王子』『Agony』他

    今週発売の新作ゲーム『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』『嘘つき姫と盲目王子』『Agony』他

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

    【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  4. Oculus代表パルマー・ラッキーがPSVRに言及、「ハイエンド・パワフルではない」

  5. 【GFF2003】 「ゲームクリエイター堀井雄二徹底解剖」レポート

  6. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  7. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  8. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

  9. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  10. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

アクセスランキングをもっと見る