人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、「MotoGP」のライセンスを取得―主要機種で発売へ

ゲームビジネス その他

カプコンは、二輪ロードレースの最高峰「MotoPG」に関するゲームを開発・販売する世界的なライセンスを取得したと発表しました。また、第一弾として2008シーズンに基づくゲームをWii、PLAYSTATION3、プレイステーション2、Xbox360、PC、モバイルの各機種で発売する事を明らかにしています。

契約は5年間です。カプコンは昨年PS2で『MotoGP 07』を発売し、成功を収めていました。

米国と欧州でパブリッシングを担当するMark Beaumont氏は、「私達はDorna Sportsとの間でMotoGPに関する長期的なライセンスを結べたことをとても嬉しく思っています。単一のパブリッシャーが担当するという決定は、私達の開発力を最大限にユーザーに届けられることを意味します」と述べています。

Dorna SportsのCarmelo Ezpeleta CEOは、「カプコンは既にMotoGPのエッセンスを捉え、そして届ける素晴らしい能力を見せてくれました。私達は今後5年間に渡って一緒に仕事ができるのをとても楽しみにしています」とコメントしています。

PS2では昨年国内でも発売されていますが、次回作が国内でどのような扱いになるかは不明です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  2. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  3. 『拡散性ミリオンアーサー』のローカライズ現場に初潜入!日本と繋がりを深める中国最大手「盛大ゲームス」

    『拡散性ミリオンアーサー』のローカライズ現場に初潜入!日本と繋がりを深める中国最大手「盛大ゲームス」

  4. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  5. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  6. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  7. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  8. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  9. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  10. 【任天堂資料庫】第8回 岩田聡社長GDC基調講演全文

アクセスランキングをもっと見る