人生にゲームをプラスするメディア

カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開

その他 アーケード

カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開
  • カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開
  • カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開
  • カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開
  • カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開
  • カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開
  • カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開
  • カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開
  • カラクリ兵器も出現!『戦国BASARA X』援軍アシスト第2弾を公開
カプコンは2008年3月28日(金)、4月稼動予定の『戦国BASARA X(クロス)』に搭載されるシステム「援軍アシスト」の第2弾情報として、長曾我部元親など5名のキャラクタのアクションを公開した。

今回公開された「援軍アシスト」の発動キャラクタは、長曾我部元親、毛利元就、豊臣秀吉、織田信長、本多忠勝の5名。
基本的には、豊臣秀吉を補佐する竹中半兵衛、織田信長をサポートする濃姫と森蘭丸、というようにプレイヤーキャラクタと親しいキャラクタが援軍として駆けつけるが、毛利元就の「援軍キャラクタ」が毛利軍兵士、というように一般兵が活躍する場合もある。

また、長曾我部元親は3タイプのカラクリ兵器、本多忠勝は徳川家康とありながら実際には支援兵器が攻撃する、など『戦国BASARA』の世界ならではのアクションが楽しめるキャラクタもいる。

◆「援軍アシスト」
【長曾我部元親】
[援軍キャラクタ]
カラクリ兵器 仁王車 木騎 滅騎
[援軍アタック]
・宝箱などから集めた小判(=軍資金)を使用して、プレイヤーを助ける性能を持つカラクリ兵器の生産が行われる。軍資金の額と援軍レベルにより、生産要請できる援軍の種類が変化する

・援軍LV.1〜
・小判2000両で生産可能

・援軍LV.50〜
・小判5000両で生産可能

・援軍LV.100
・小判9999両で生産可能
[援軍アシスト]
・BASARA技「四縛」の発動中に特定のタイミングで援軍ボタンを押すことで発動。援軍レベルによって、アシスト攻撃の種類(「仁王車」「木騎」「滅騎」)が異なる
【毛利元就】
[援軍キャラクタ]
毛利軍兵士
[援軍アタック]
・槍を構えた兵士が突進。レベルの上昇に伴って、呼び出せる兵士の数が増加。
・コマンド入力によって、弓兵などさまざまな援軍を呼び出すことができるほか、兵士を自分で攻撃して相手にぶつけるなど、特殊な使用も可能
・レベルが高い状態では連続して呼べる兵士の数が増加
[援軍アシスト]
・BASARA技「挟み手『壁』」の発動中に特定のタイミングで援軍ボタンを押すことで発動。兵士達が現れて、槍を構えて一斉突撃

【豊臣秀吉】
[援軍キャラクタ]
竹中半兵衛
[援軍アタック]
・援軍アタックでは、その場で竹中半兵衛が関節剣による攻撃を行う。その攻撃には相手を引き寄せる効果があり援軍レベルの上昇に伴って、関節剣での攻撃方法(リーチ)が変化する
[援軍アシスト]
・BASARA技「金剛破滅」の発動中に特定のタイミングで援軍ボタンを押すことで発動。秀吉の強烈な拳に打ちのめされた相手へ、関節剣の一撃を叩きつける
・このアシスト後、秀吉の追加攻撃がしやすくなる

【織田信長】
[援軍キャラクタ]
濃姫&森蘭丸
[援軍アタック]
・濃姫が美脚を回転させて回し蹴りを行う。レベルの上昇に伴い炎を纏って攻撃を行い、LV.100では炎を纏って回し蹴りを2回行う
[援軍アシスト]
・BASARA技「苦ヲ喰ム紅」の発動中に特定のタイミングで援軍ボタンを押すことで発動。信長の業火で焼かれた相手へ向かって、濃姫がさらに大砲で砲撃する

【本多忠勝】
[援軍キャラクタ]
徳川家康
[援軍アタック]
・援軍が到着している状態で援軍ボタンを押しても、徳川家康による援軍アタックは行われな。だが、忠勝の周囲に支援兵器が出現して「援護形態」と呼ばれる攻撃モードになる
・援護形態では援軍ボタンを押すことで支援兵器からレーザーを発射でき、レーザーはレバーで発射方向をコントロールすることが可能
・支援兵器の数はレベルの上昇にともなって増加。また、家康は常に謎の忍者から狙われている。忠勝は謎の忍者も意識して闘わなければいけない
[援軍アシスト]
・BASARA技「突進形態」発動中に特定のタイミングで援軍ボタンを押すことで発動。家康の命令で凄まじい雷撃が相手を突き刺す

■関連コンテンツ
【イベントレポート】
例年にないほど各社から新作が揃った!「AOU2008」レポート
【プレスリリース】
『戦国BASARA X』5人のHEROが繰り出す「援軍アシスト」を紹介
対戦中に仲間が“参戦”!『戦国BASARA X』援軍システム公開

■関連リンク
『戦国BASARA X(クロス)』公式サイト

(C)CAPCOM CO., LTD. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

    USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  2. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

    「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  3. 【昨日のまとめ】USJ『ファイナルファンタジー XRライド』&『モンハン・ザ・リアル』レポ、『PUBG』に蔓延るチート問題、『FGO』ジャンヌをフィギュア化…など(1/20)

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  5. USJの『モンスターハンター・ザ・リアル』が半端なかったレポ!AR技術でハンターになってきました編~

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 『FGO』ジャンヌ・ダルク、気高き聖女をフィギュア化! 高潔、可憐な姿を1/7スケールで

  8. 「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

  9. 『Fate』あたたかい日常と、美味しい食事... 「衛宮さんちの今日のごはん」最新PV公開&配信日決定

アクセスランキングをもっと見る