人生にゲームをプラスするメディア

ピックでロックを演奏、DS『ギターヒーロー オン・ツアー』正式発表

任天堂 DS

ギターヒーロー オン・ツアー
  • ギターヒーロー オン・ツアー
  • ギターヒーロー オン・ツアー
米国の大手パブリッシャー、アクティビジョンは人気を集めている音楽ゲーム「ギターヒーロー」シリーズの最新作として、初めてとなる携帯ゲーム機向けの『ギターヒーロー オン・ツアー』(Guitar Hero: On Tour)を2008年夏にニンテンドーDSで発売すると正式に発表しました。

本作でもニルバーナ、OK GO、No Doubtといったクラシックから現代までのロックミュージシャンの作品が多数収録されます。これまでは据え置き型で、ギター型コントローラーでプレイしていましたが、今回はDSということで、「ギターヒーロー ギターグリップ」と名付けられたピックが同梱され、それを使って演奏を楽しむ事になります。



タッチスクリーン上でピックを使って音楽を演奏、伝説のロックスターを目指します。ワイヤレス通信を使えば他のユーザーと一緒に演奏したり、対決したりすることができます。ファンにサインを書いてあげたり、DSの機能を活かしたユニークな箇所もあるということです。

販売元のActivision/RedOctaneの開発責任者のDusty Welch氏は「私たちは再び音楽を楽しむ新しく刺激的な方法をこのDSゲームでもたらすつもりです。同梱されるギターグリップは、携帯ゲーム機のタッチスクリーンやマイクといった様々な機能といかに音楽ゲームが統合されるかを示すでしょう。そして今後もハードとソフトを組み合わせ、音楽ジャンルを革新していきます」とコメントしています。

開発元のVicarious VisionsのKarthik Bala CEOは「私たちは『ギターヒーロー オン・ツアー』を最初から最後までDSの全ての機能を生かせるように設計しました。本当に革新的なゲームが実現できたと思います」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  3. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

    スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  4. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 『ポケットモンスター』カントー地方で好きだったジムリーダーは誰?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る