人生にゲームをプラスするメディア

MajescoがQ1業績を発表―売上の大部分はDSとWiiから

米国の中堅パブリッシャー、Majesco Entertainmentは、2008年第1四半期(1-3月)の業績を発表しました。それによれば売上高は1870万ドル(前年同期比+29パーセント)、純利益は270万ドルとなりました。特にタイトーからライセンスを取得して販売している『クッキングママ』シリーズが好調でした。

ゲームビジネス その他

米国の中堅パブリッシャー、Majesco Entertainmentは、2008年第1四半期(1-3月)の業績を発表しました。それによれば売上高は1870万ドル(前年同期比+29パーセント)、純利益は270万ドルとなりました。特にタイトーからライセンスを取得して販売している『クッキングママ』シリーズが好調でした。

「ビジネスプランは順調に推移していて、今年の残りの期もオペレーションの改善が利益に貢献すると考えています。新しいスタジオの最初のタイトルが今年中に発売されると共に、ラインナップの拡充とデジタル流通のタイトルの充実に取り組んでいます」とCEOのJesse Sutton氏はコメントしています。

2008年度では5300〜5800万ドルの売上を見込んでいて、Majescoではそのうち59パーセントはDSタイトルから、40パーセントはWiiタイトルによるものになるだろうと予測しています(残り1パーセントはWii以外の家庭用ゲーム機)。またQ1のうち99パーセントは米国での売上だったということです。

今年のラインナップとしてはWiiのクッキングママ新作『クッキングママ ワールド・キッチン』、PCの人気ゲームを移植したDS『ベビーシッティング・マニア』、アバターを使って遊べるボードゲームWii『ワンダフル・アミューズメント・パーク』、自作機能がウリでWiiConnect24での交換も出来るシューティングゲームであるWii『ブラストワークス ビルド・トレード&デストロイ』などが予定されているということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

    ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

  2. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  4. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  7. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  8. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  9. 今週発売の新作ゲーム『CLOSED NIGHTMARE』『GROOVE COASTER』『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』他

  10. 【東日本大地震】アミューズメント施設の閉店、営業時間短縮について

アクセスランキングをもっと見る