人生にゲームをプラスするメディア

『Hellgate:London』日本語版は08年夏発売 販売元をEAに変更

PCゲーム オンラインゲーム

バンダイナムコゲームスは、オンラインゲーム『Hellgate:London(ヘルゲート:ロンドン)』の発売・販売元をエレクトロニック・アーツ(EA)に変更すると発表しました。

『Hellgate:London』はアクション要素の強いオンラインRPG。近未来のロンドンに地獄の門が開き、悪魔たちが来襲。太古の邪悪に人類が銃と魔法で立ち向かうという、ダークな世界観が特徴となっています。

これまではバンダイナムコゲームスがローカライズと販売を兼任する予定でしたが、NAMCO BANDAI Games America Inc.と Electronic Arts Inc.が契約を締結したことにより、エレクトロニック・アーツが発売・販売・ユーザーサポート・マーケティング・日本語版追加コンテンツ翻訳を担当。バンダイナムコゲームスが日本語版の開発を担当。Ping0がオンラインサーバーの運営・オンラインサポートを行うこととなりました。

現時点では日本語版の発売日は「2008年夏」、価格はオープン価格が予定されています。元は全世界同時発売が検討されていたタイトルだけに、今後はより具体的な情報が期待されることとなりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

    『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. 【特集】ゼロからはじめる『PUBG』導入ガイド―ゲームの購入方法やSteamも解説!

  5. PC版『夜廻』配信開始! デジタルアートブックやサントラも同時リリース

  6. 【レポート】エオルゼアでの会見も!ドラマ「FFXIV 光のお父さん」完成発表会

  7. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  8. 『影牢 ~トラップ ガールズ~』冬の新イベント開始、ニコの衣装がサンタクロースに変更など

アクセスランキングをもっと見る