人生にゲームをプラスするメディア

『美文字トレーニング』本日発売、ところで漢字ってどうやってできたの?

任天堂は本日3月13日に『DS美文字トレーニング』を発売しました。発表から発売が待ちわびられていたタイトルで、同梱されている筆型の特製タッチペンを使ってDSの下画面に漢字を書くと、それをソフトが添削して、美しい文字を書くためのアドバイスをくれるというものです。価格は3800円。

任天堂 DS
任天堂は本日3月13日に『DS美文字トレーニング』を発売しました。発表から発売が待ちわびられていたタイトルで、同梱されている筆型の特製タッチペンを使ってDSの下画面に漢字を書くと、それをソフトが添削して、美しい文字を書くためのアドバイスをくれるというものです。価格は3800円。

パソコンが普及して、なかなか普段文字を書かなくなったという方も多いのではないでしょうか。だからそこ、たまに直筆の文字を見ると「えっ・・・」という事も多そうです。そんな方にオススメのソフトです。

ところで私達が書く漢字はどのようにして出来上がったものなのでしょうか? 長い年月によって築かれた漢字の生い立ちについて、本作の監修に携わった、書道家で九州女子大学特別教授などを務める原田幹久先生がTouch!DS.jpにて紹介しています。「へえ〜」という内容もありますので、是非一度ご覧下さい。

また、色々な人が『DS美文字トレーニング』に挑戦する映像も公開されていますので合わせてどうぞ。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る