人生にゲームをプラスするメディア

『パンドラサーガ』「ネットカフェ限定がちゃ」登場

PCゲーム オンラインゲーム

株式会社ゴンゾロッソ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:守屋秀樹)は、オンラインRPG「パンドラサーガ」(正式サービス中)において、「公認ネットカフェ限定がちゃ」の導入を発表いたしました。


◆ネカフェで回せば、目玉商品の当選率UPの
お得な”がちゃ”が登場!

現在サービス中の「パンドラサーガ」にて、「公認ネットカフェ限定がちゃ」が登場いたしました。

【「ネットカフェ限定がちゃ」とは?】
公認ネットカフェでプレイされた場合のみプレイできる「ラウボがちゃ」です。

【ラウボがちゃとは??】
お得なアイテムが必ずもらえる、ハズレなしのミニゲームです。
1等は、極レアな白馬が手に入る「白馬交換券」!
※「ラウボがちゃ」で遊ぶには、「パンドラサーガ」ゲーム内ポイント(パンドラポイント)が必要です。

【「ネットカフェ限定がちゃ」の特徴】
常時ラッキータイムで、上位アイテムの獲得率が最大3倍に!
※「ネットカフェ限定がちゃ」の内容は、時期により予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
 
◆公認ネットカフェの対象店舗が増えます!

なお、「パンドラサーガ」公認ネットカフェの店舗数が拡大!
ネットカフェキャンペーンも実施中ですので、アクセスしやすくなった方は、ぜひ足を運んでみてください!

対象店舗はこちらから確認できます!
http://www.technoblood.com/tbpress/contents/pandora/shoplist.php

【ネットカフェでのプレイにおける注意事項】
ネットカフェをご利用する際にかかる費用はお客様のご負担となります。
公認ネットカフェ店舗一覧に掲載されていない店舗は対象外となります。
店舗ご利用中に、緊急メンテナンスや不具合などにより、ゲームがプレイ出来ない場合が発生する可能性がございますが、その間も店舗利用料金は発生いたします。
公認ネットカフェ各店舗の全てのPCにおいて「パンドラサーガ」がインストールされていない場合がございます。導入台数は各店舗によって異なりますので、空き状況などについては、店舗へ 事前に確認されるか、店舗スタッフへお問い合わせください。
店舗によって、マシンスペックや接続状況が異なりますので、一部操作に不都合が生じる可能性がございます。
ゲームを始める際に、クライアントの起動にお時間がかかる場合がございます。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

    『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

  2. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. 白黒TVであの『Cuphead』をやってみた!海外ユーザーによる雰囲気たっぷりの映像が到着

  5. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  6. 【ゲームの中では傍若無人】外伝:『刀剣乱舞』相模サーバは治外法権?検非違使にまったく出会えない

  7. 『PUBG』ファンメイド実写パロディー映像…衝撃のドン勝を見逃すな

  8. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  9. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

アクセスランキングをもっと見る