人生にゲームをプラスするメディア

フォーブス、世界の億万長者を発表―ビル・ゲイツ氏が3位に転落、山内溥氏もランクイン

ゲームビジネス その他

米国の経済誌フォーブスは、毎年恒例となっている世界の億万長者ランキング(The World's Billionaires)の2008年版を発表しました。

今年はこれまで13年連続で1位だったマイクロソフトのビル・ゲイツ氏が3位に転落しています。それに替わって伝説的な投資家で、バークシャー・ハサウェイの会長ウォーレン・バフェット氏がトップに、2位はメキシコの通信会社アメリカ・モビルのカルロス・スリム氏が獲得しました。

ウォーレン・バフェット氏の推定資産は約6兆4380億円、カルロス・スリム氏は約6兆2300億円、ビル・ゲイツ氏は約6兆220億円ということです。

日本勢でトップだったのは森トラストの森章氏で推定資産は7780億円で順位は124位でした。任天堂相談役の山内溥氏は約6650億円で149位でした。このほか、ソフトバンクの孫正義氏、楽天の三木谷浩史氏、サントリーの佐治信忠氏ら、1000位以内に25人がランクインしました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  2. 13歳未満も楽しめる! 「ヘッドセットレスVR」で遊ぶアトラクション『オバケハンター』稼働開始

    13歳未満も楽しめる! 「ヘッドセットレスVR」で遊ぶアトラクション『オバケハンター』稼働開始

  3. 「DXライブラリ」がPS Vita/PS4に対応!既存ゲームの移植や新規開発をスムーズに

    「DXライブラリ」がPS Vita/PS4に対応!既存ゲームの移植や新規開発をスムーズに

  4. 『モンハン』の新TCGが発売決定!最新のラフイラストも公開

  5. 「世界で最も成功しているゲーム開発スタジオ」を制したのは……?

  6. 【週刊マリオグッズコレクション】第29回 懐かしのボードゲーム「パーティジョイ」シリーズ

  7. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  10. 今週発売の新作ゲーム『地球防衛軍5』『龍が如く 極2』『デッドライジング 4 SE』『L.A.ノワール』『エージェンツ オブ メイヘム』他

アクセスランキングをもっと見る