人生にゲームをプラスするメディア

『マリオカートWii』オンライン対戦についての詳細

任天堂 Wii

いよいよ来月4月10日に発売される『マリオカートWii』ですが、本作の大きな特徴として「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を通じてオンライン対戦が挙げられます。DSで発売された前作、『マリオカートDS』でもオンラインへの対応はありましたが、本作はそれを大幅に拡張したものになります。その概要がNintendo of Europeのサイトで紹介されていますので紹介します。

『マリオカートDS』ではWi-Fiで最大4人のレースが楽しめましたが、本作では何とその3倍の、最大12人でのオンライン対戦が可能です。プレイヤーはまず、グループ(部屋)を作るか、既に作られているグループに参加するかを選択します。この時、ランダムで世界中の誰かと対戦することも出来るし、フレンドコードを交換したプレイヤーとのみ対戦することも可能です。

グループに入ると、『お天気チャンネル』のような地球儀が表示され、その各プレイヤーが世界中のどの地域から参加しているのかが分かります。中ではプリセットから選択する形式のテキストチャットが可能で、どのモードで対戦したいのか(グランプリなのか、バトルなのか、、、)や、どのコースで遊びたいのか、といった会話をする事が出来ます。グループのホストとなるプレイヤーが設定を決定しますが、コースは参加者の投票で決められます(DSと同様ですね)。

ゲームではWiiメニューに「マリオカートチャンネル」をインストールすることもできます。このチャンネルではディスクが入ってない状態でも『マリオカートWii』をより楽しむ為のオプションを利用できるようになります。

ランキングでは自分が友達や、世界中のプレイヤーと比較して、どのくらいの位置にいるかをチェックすることができます。もちろん世界ランキングも確認できます。成績の良いプレイヤーのゴーストをダウンロードして、練習にすることも可能です。各プレイヤーは自分の走りのゴーストを公開していいか予め選択しておくことができます。

「マリオカートチャンネル」では任天堂が主催する様々なキャンペーンの告知を受信することもできます。『マリオカートDS』であったミッションランのようなイメージです。世界中のプレイヤーがいま、どのくらいの成績を残しているかもチェックできます。

また、チャンネルではフレンドコードを登録しているプレイヤーがオンラインかどうかも知ることができます。

オンラインだけでもこれだけ充実した『マリオカートWii』、発売が楽しみですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  3. 『スプラトゥーン2』ブキの仕様に不備が発覚―1月19日配信の更新データで修正予定

    『スプラトゥーン2』ブキの仕様に不備が発覚―1月19日配信の更新データで修正予定

  4. 『ゼノブレイド2』「エキスパンション・パス」追加クエスト&アイテムが1月19日配信―更新データも

  5. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  6. 『Nintendo Labo』は「子どもの頃に遊びたかった」…宮本茂氏のプロジェクト復活?にも歓喜【海外の声】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 『スプラトゥーン2』新ブキ「.52ガロンデコ」を1月20日に追加─煌びやかにデコったユニークさも光る

アクセスランキングをもっと見る