人生にゲームをプラスするメディア

D3PA『Puzzle Quest: Galactrix』を2008年秋にDSなどで

任天堂 DS

D3パブリッシャーの子会社のD3 Publisher of Americaは、同社の人気シリーズ「パズルクエスト」の世界観を生かした新作ゲーム『Puzzle Quest: Galactrix』の開発をスタートしたと発表しました。パズルゲームとRPGを組み合わせたシリーズで、今度の舞台は宇宙になります。

D3PAの副社長ビジネス開発兼ライセンシング担当のBill Anker氏は「このPuzzle QuestシリーズはD3PAにとって初めてのフランチャイズとなるもので、SFアドベンチャーを次回作に設定した事はごく自然な流れでした。Infinite Interactiveは『Puzzle Quest: Challenge of the Warlords』ではクラシックファンタジーの世界を見事に再現させました。この事からD3PA はこの新作『Puzzle Quest: Galactrix』と共に宇宙に旅立つ事を楽しみにしております」と述べています。

また、Infinite Interactiveの社長兼リードデザイナーのSteve Fawkner氏は「パズル、ストラテジー、そしてロールプレイングの要素を組み合わせ、それをベースにした魅力あるゲームを製作する為に必要な開発のサポートをD3が提供してくれたおかげで、わが社そして様々なジャンルのゲームプレイヤーに素晴らしい利益をもたらしました。私たちの開発チームは、ゲームプレイヤーが魅力に感じ、やみつきになる新しいSF設定とストーリーラインと共に、ジャンルがミックスしたゲームにヘキサゴン(六角形)パズルボードを導入する事について追求していきます」とコメントしています。

発売は2008年秋の予定で、プラットフォームはニンテンドーDS、Xbox Live アーケード、Windows PCとなります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  9. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

  10. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

アクセスランキングをもっと見る