人生にゲームをプラスするメディア

コレガ、ゲーム専用コンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発売

ゲームビジネス その他

コレガ、ゲーム専用コンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発売
  • コレガ、ゲーム専用コンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発売
  • コレガ、ゲーム専用コンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発売
周辺機器メーカーのコレガは、ゲーム専用機からインターネットに接続することを目的としたコンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を3月7日より5985円で発売すると発表しました。ワンプッシュ・ワンクリックで設定できたり、SSIDを2つ持つことで複数のセキュリティレベルの機器を接続できる、といった特徴を備えています。

WiiやPLAYSTATION3といった家庭用ゲーム機はもちろんのこと、ニンテンドーDSやPSPといった携帯ゲーム機でも、インターネットへの接続は標準的な機能となり、提供されるサービスも日々充実してきています。しかしネットへの接続はまだまだ難易度が高いのも事実。本製品では予めセキュリティ設定などがなされ、ゲーム機への接続に重点を置いた製品で、簡単にゲーム機をインターネットに接続し、様々なコンテンツにアクセスできるようにしてくれます。

マルチAP機能によってSSIDを2つ持つことができ、1つは「WPA2/W PA-PSK」の高度なセキュリティでWii、PLAYSTATION3、PSP、パソコンなどを接続、もう1つでは「WEP」のセキュリティでニンテンドーDSとの接続に最適です。これによってセキュリティレベルを低い機器に合わせる必要がなくなるため、安心です。

製品はインターネットにつながっているルーターやモデムに接続することで利用できます。既にパソコンではインターネットを楽しんでいるけど、ゲーム機ではまだ、という方にぴったりのものと言えそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  4. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  5. 虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

  6. 【GDC 2014】シムも"ながら動作"が可能に『ザ・シムズ4』が取り組むAIシステム

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 100億円強を集めたゲーム会社「ソシエゴ」に捜査・・・クライマックス・内藤氏は関与を否定

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る