人生にゲームをプラスするメディア

コレガ、ゲーム専用コンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発売

周辺機器メーカーのコレガは、ゲーム専用機からインターネットに接続することを目的としたコンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を3月7日より5985円で発売すると発表しました。ワンプッシュ・ワンクリックで設定できたり、SSIDを2つ持つことで複数のセキュリティレベルの機器を接続できる、といった特徴を備えています。

ゲームビジネス その他
コレガ、ゲーム専用コンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発売
  • コレガ、ゲーム専用コンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発売
  • コレガ、ゲーム専用コンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発売
周辺機器メーカーのコレガは、ゲーム専用機からインターネットに接続することを目的としたコンパクト無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を3月7日より5985円で発売すると発表しました。ワンプッシュ・ワンクリックで設定できたり、SSIDを2つ持つことで複数のセキュリティレベルの機器を接続できる、といった特徴を備えています。

WiiやPLAYSTATION3といった家庭用ゲーム機はもちろんのこと、ニンテンドーDSやPSPといった携帯ゲーム機でも、インターネットへの接続は標準的な機能となり、提供されるサービスも日々充実してきています。しかしネットへの接続はまだまだ難易度が高いのも事実。本製品では予めセキュリティ設定などがなされ、ゲーム機への接続に重点を置いた製品で、簡単にゲーム機をインターネットに接続し、様々なコンテンツにアクセスできるようにしてくれます。

マルチAP機能によってSSIDを2つ持つことができ、1つは「WPA2/W PA-PSK」の高度なセキュリティでWii、PLAYSTATION3、PSP、パソコンなどを接続、もう1つでは「WEP」のセキュリティでニンテンドーDSとの接続に最適です。これによってセキュリティレベルを低い機器に合わせる必要がなくなるため、安心です。

製品はインターネットにつながっているルーターやモデムに接続することで利用できます。既にパソコンではインターネットを楽しんでいるけど、ゲーム機ではまだ、という方にぴったりのものと言えそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  3. バンダイナムコが上海に現地法人を設立、中国でのネットワークコンテンツの拡大を目指す

    バンダイナムコが上海に現地法人を設立、中国でのネットワークコンテンツの拡大を目指す

  4. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  5. 【GDC2011】伝説の開発者が語る『ピットフォール!』誕生秘話

  6. モンハンを愛するアーティスト達が集結!CDが発売決定

  7. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  8. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  9. 『MGS V: TPP』海外版スネークの声優交代、本人が改めて明言

  10. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

アクセスランキングをもっと見る