人生にゲームをプラスするメディア

iモードで配信中の『ダライアスワイド』ゲーム序盤の攻略法を徹底紹介!

『ダライアスワイドTM』は、横画面ケータイでダイナミックなシューティングゲームの魅力をユーザーさまに味わっていただけるよう開発し、1月28日(月)「iモード(R)」向けに配信を開始いたしました。原作となる1986年発表のアーケード版「ダライアス」の持つ魅力をケータイで極限まで再現し、ダライアス初心者から往年のゲームファンまで迫力の大画面や個性豊かなマップ、ミュージックを楽しみつつプレイしていただける内容になっております。

モバイル・スマートフォン 全般
(c)TAITO CORP.1986,2008
  • (c)TAITO CORP.1986,2008
  • (c)TAITO CORP.1986,2008
『ダライアスワイドTM』は、横画面ケータイでダイナミックなシューティングゲームの魅力をユーザーさまに味わっていただけるよう開発し、1月28日(月)「iモード(R)」向けに配信を開始いたしました。原作となる1986年発表のアーケード版「ダライアス」の持つ魅力をケータイで極限まで再現し、ダライアス初心者から往年のゲームファンまで迫力の大画面や個性豊かなマップ、ミュージックを楽しみつつプレイしていただける内容になっております。
本作への注目度は高く、プレキャンペーンや体験版期間限定配信では好調なDLを記録しており満を持しての本配信となります。

<これが『ダライアスワイド』だ!!>
〜ゲーム序盤ゾーンA〜Cの見所&攻略法を徹底解説!〜
■ゾーンA
宇宙洞窟。周りを岩に囲まれたゾーンです。二重スクロールが美しいステージですが、それに気を取られて地形に当たるとミスになってしまうので注意して下さい。最初のゾーンとはいえ、敵の攻撃は結構激しいので要注意!狭い地形に敵が出現する場所はミスしやすいので、出現位置を覚えて落ち着いて対処しましょう。ボスはシーラカンスをモチーフにしたキングフォスル。口から扇状に弾を吐いて攻撃してきます。正面から避けるのはなかなか大変ですが、実は、ある場所が安全地帯になっています。ボスの動きをよーく観察してみると分かるかも?
■ゾーンB
都市地帯。宇宙洞窟よりも更に狭くなっているため、まずは壁にぶつからないように気をつけましょう。全体的に入り組んでいて壁が多く、敵を撃ちもらしやすいので、パワーアップアイテムの取り逃しも多くなりがちです。少し前の方に出て、パワーアップアイテムを持った敵を逃がさないようにしましょう。ボスはイソギンチャクをモチーフにしたエレクトリックファン。レーザーとホーミングミサイルで攻撃してきます。口が弱点!
■ゾーンC
山岳地帯。天井が無いので洞窟や都市に比べて動きやすいですが、敵の攻撃も激しいので油断は禁物。特に、後ろから出現する敵には要注意。画面後ろにいると突然体当たりを食らうので、少し前の方に出て戦いましょう。上下からの攻撃も多くなってくるので、早めにツインボムにパワーアップしておくと楽に進めます。ボスはゾーンBと同じエレクトリックファン。色は異なりますが、攻撃方法は同じなので、同様に口に撃ち込んでいけばOKです!『ダライアスワイドTM』は、横画面ケータイでダイナミックなシューティングゲームの魅力をユーザーさまに味わっていただけるよう開発し、1月28日(月)「iモード(R)」向けに配信を開始いたしました。原作となる1986年発表のアーケード版「ダライアス」の持つ魅力をケータイで極限まで再現し、ダライアス初心者から往年のゲームファンまで迫力の大画面や個性豊かなマップ、ミュージックを楽しみつつプレイしていただける内容になっております。

本作への注目度は高く、プレキャンペーンや体験版期間限定配信では好調なDLを記録しており満を持しての本配信となります。尚「ダライアスワイド」の詳細情報は、弊社ウェブサイト(http://www.taito.co.jp/mob/title/i/darius/index.html)でもご覧いただけます
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  2. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

    『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  6. 「FGO 京まふゲストトーク」にて次回イベントで実装の新概念礼装が公開!ギルガメッシュとネロが新たな装いで登場

  7. 『オルサガ』「ソラニン」原作者「浅野いにお」氏デザイン15UR「ミチル」を実装―30連で必ず選べる!

  8. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  9. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  10. 『デレマス』「第7回シンデレラガール総選挙」の結果が発表!上位陣によるCDデビューも決定

アクセスランキングをもっと見る