人生にゲームをプラスするメディア

英国政府、Wiiを学校の授業に取り入れる事を検討

The Independentが伝えるところによれば、英政府はWiiを使ったエクササイズを学校教育に取り入れることを検討し、実証実験を行っているそうです。それによれば、子供の肥満率は過去20年間で3倍にも増加し、社会問題になると共に健康への悪影響が心配されています。ゲームもその要因の一つとも言われることがありますが、逆にそれを活用してやろうという試みです。

任天堂 Wii
The Independentが伝えるところによれば、英政府はWiiを使ったエクササイズを学校教育に取り入れることを検討し、実証実験を行っているそうです。それによれば、子供の肥満率は過去20年間で3倍にも増加し、社会問題になると共に健康への悪影響が心配されています。ゲームもその要因の一つとも言われることがありますが、逆にそれを活用してやろうという試みです。

英国の著名な医学誌「The British Medical Journal」が、アクティブなゲーム機が、それ以外のゲーム機と比較して「エネルギー消費を著しく増加させる」というレポートを出したのを受けてプロジェクトがスタートし、ウースターシャーにある5つの学校で実験的に実施されました。子供達は昼食時に「テニス」「ベースボール」「ボーリング」「ゴルフ」といったゲームをプレイしました。

Droitwich and Worcester City School Sport Partnershipが実施したこのプログラムは子供達の運動時間を増加させたとして先月、賞も受賞したということです。

英健康省のスポークスマンも「私達はイノベーションがポジティブなインパクトを与えるという結果を喜ばしく思います。これは人々が幅広いアクティビティに親しみ、アクティブなライフスタイルで様々な恩恵を得られる社会への第一歩であると思います」とコメントしています。ただし、The Daily Millによれば現在のところ実験を拡大する予定はないということです。

また、教育団体「Campaign for Real Education」も、単なるギミックによる誤魔化しに過ぎないと批判していて、授業にゲームが取り入れられる日はまだまだ遠そうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『BLADE ARCUS Rebellion from Shining』やり込み要素の詳細が判明―200点以上を収録したアートギャラリーは必見!

    『BLADE ARCUS Rebellion from Shining』やり込み要素の詳細が判明―200点以上を収録したアートギャラリーは必見!

  2. 『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

    『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

  3. 『逆転裁判123 成歩堂セレクション』本日2月21日発売! 豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンの開催も

    『逆転裁判123 成歩堂セレクション』本日2月21日発売! 豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンの開催も

  4. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  8. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  9. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  10. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

アクセスランキングをもっと見る