人生にゲームをプラスするメディア

「マスターシステム」「セガ・マークIII」「ゲームギア」のソフトがバーチャルコンソールに提供へ!

セガは、2008年2月より任天堂がWii向けに提供している過去のゲームタイトルの配信サービス「バーチャルコンソール」に、現状のメガドライブタイトル以外にも「マスターシステム」のタイトルを配信することを決定したと発表しました。マスターシステムは先行機である「セガ・マークIII」や姉妹機の携帯ゲーム機の「ゲームギア」とも互換性を有していて、セガによれば、これらの機種のタイトルも今後配信を行っていくということです。

任天堂 Wii
「マスターシステム」「セガ・マークIII」「ゲームギア」のソフトがバーチャルコンソールに提供へ!
  • 「マスターシステム」「セガ・マークIII」「ゲームギア」のソフトがバーチャルコンソールに提供へ!
  • 「マスターシステム」「セガ・マークIII」「ゲームギア」のソフトがバーチャルコンソールに提供へ!
  • 「マスターシステム」「セガ・マークIII」「ゲームギア」のソフトがバーチャルコンソールに提供へ!
セガは、2008年2月より任天堂がWii向けに提供している過去のゲームタイトルの配信サービス「バーチャルコンソール」に、現状のメガドライブタイトル以外にも「マスターシステム」のタイトルを配信することを決定したと発表しました。マスターシステムは先行機である「セガ・マークIII」や姉妹機の携帯ゲーム機の「ゲームギア」とも互換性を有していて、セガによれば、これらの機種のタイトルも今後配信を行っていくということです。



第一弾として2月中に、『北斗の拳』(600Wiiポイント)を配信、その後順次『ファンタジーゾーン』(500Wiiポイント)などの配信を計画しているということです。また、随時北米や欧州地域向けの配信も開始していくということです。


北斗の拳
北斗神拳伝承者ケンシロウを操作して、立ちふさがる兵士達を倒していくアクションゲーム。各面の最後にはシン、サウザーなどの拳法の達人と1対1の戦いが! そして最後に待ち構えるのはもちろんラオウ・・・!
(1986年セガ)

ファンタジーゾーン
パステルカラーの美しい8つの惑星を舞台に展開されるシューティング。敵を倒して手に入れたお金で武器をパワーアップしていく斬新なシステムで注目を集めました。
(1986年セガ)


マスターシステムは、セガがメガドライブ以前に全世界で発売していた8ビットゲーム機で、80年代中盤から90年代前半にかけて活躍しました。元々セガ・マークIIIの海外向け製品として計画され、主に欧州で人気を集めたマシンです。海外との名称統一という意味もあってか、セガ・マークIIIやゲームギアも含めてマスターシステムとして呼称していくとしています。

ゲームギアということで、携帯ゲーム機のタイトルも配信されることになりますね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『スマブラSP』大乱闘?スピリッツ?―購入してから1番初めにプレイしたゲームモードを教えて!【アンケート】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る