人生にゲームをプラスするメディア

任天堂『ソーマブリンガー』公式サイト開設―モノリスソフト開発、曲は全曲が光田康典氏

任天堂 DS

任天堂は2月28日に発売する協力アクションRPG『ソーマブリンガー』の公式サイトをオープンしました。本作は昨年にバンダイナムコより買収したモノリスソフトが制作し、任天堂傘下になってからは初のタイトルです。ニンテンドーDSとは思えないような大作ソフトになっているということです。

ソーマというエネルギーが全てをつかさどる世界

しかし近年、ソーマのバランスが崩れたことによって出現した謎の生命体[ビジター]により、そこに住まう人たちは皆 日々怯えて暮らしていた

そのビジターを討伐するために設立された軍事組織ファルズフ

調査に訪れたジュネル大森林の奥深くでファルズフ第七中隊のメンバーは記憶をなくした少女と出会い、そして―


『ソーマブリンガー』は仲間と共にソーマをめぐる謎を追う協力アクションRPG。多彩なアクションと連続攻撃が簡単なボタン操作ででき、シングルプレイではCPUと、マルチプレイでは友達と最大3人までの通信協力プレイが可能です。キャラクターやチームをカスタマイズして、自分たちだけのチームで冒険を楽しむ事が出来ます。

音楽はゲーム音楽で著名な光田康典氏が全曲を担当する事が決定。光田氏は自身のブログで「この作品は拘りに拘り抜いた作品で、個人的に凄く満足のいくゲームになりました。そんな思い入れのあるゲームなので、多くの人に楽しんでもらえたら嬉しいです」とコメントしています。また、早期購入特典として、ゲームの中で使用されている楽曲を録音しなおした「プレミアムサウンドトラックCD」が用意されるということです。

公式サイトでは現在のところゲームの概要が掲載されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼノブレイド2』更新データ&「エキスパンション・パス」向け追加クエストが5月25日より配信

    『ゼノブレイド2』更新データ&「エキスパンション・パス」向け追加クエストが5月25日より配信

  2. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  3. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

    「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  7. スイッチ『バイオ7 クラウドバージョン』配信開始-クリスが活躍する「Not A Hero」他全DLCを収録

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」どっちを応援する?【読者アンケート】

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. スイッチ版『ロックマン クラシックス コレクション』シリーズが発売開始!激レアグッズが当たるキャンペーンも開催

アクセスランキングをもっと見る