人生にゲームをプラスするメディア

元ミッドウェイ従業員がWiiはアイデアの盗用と提訴

Go Nintendoによれば、元ミッドウェイの従業員のPat Goschy氏が、Wiiのリモコンとヌンチャクは自身のアイデアを盗用したものだとして任天堂を提訴するということです。氏は10年前に2つのコントローラーを使ったシステムを考案したということで、証拠としてドリームキャストの『Ready 2 Rumble』をそのシステムでプレイする様子がYouTubeで公開されています。

任天堂 Wii
Go Nintendoによれば、元ミッドウェイの従業員のPat Goschy氏が、Wiiのリモコンとヌンチャクは自身のアイデアを盗用したものだとして任天堂を提訴するということです。氏は10年前に2つのコントローラーを使ったシステムを考案したということで、証拠としてドリームキャストの『Ready 2 Rumble』をそのシステムでプレイする様子がYouTubeで公開されています。



任天堂はGoschy氏はWiiの開発には全く関係していないとコメントしています。

先日はCopper Innovations Groupが任天堂を提訴という話もありましたし、これだけ大々的に成功すると、こういった類の悩みも絶えないということでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』アニメ「薄明の翼」第1話の注目ポイント8選―サトシ&ピカチュウも登場!?

    『ポケモン ソード・シールド』アニメ「薄明の翼」第1話の注目ポイント8選―サトシ&ピカチュウも登場!?

  2. 『オメガラビリンス ライフ』本作がおっぱい満パイなことを公式が謝罪―緊急謝パイ会見を開き、ごめんなパイの気持ちを誠意いっパイに伝える

    『オメガラビリンス ライフ』本作がおっぱい満パイなことを公式が謝罪―緊急謝パイ会見を開き、ごめんなパイの気持ちを誠意いっパイに伝える

  3. 『ポケモン ソード・シールド』ソフトを持ち寄ってレイド&対戦!皆で楽しめる「ポケモンゲームジム」が各地に登場

    『ポケモン ソード・シールド』ソフトを持ち寄ってレイド&対戦!皆で楽しめる「ポケモンゲームジム」が各地に登場

  4. 『スマブラSP』新ファイターのヒントは「3」?桜井氏の意味深なポーズから参戦ファイターを予想!

  5. 『ガンガンピクシーズ HH』9月26日発売決定!女子寮を舞台としたちょっとHなガンアクションがスイッチに登場

  6. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 『スマブラSP』DLC第5弾として『ファイアーエムブレム 風花雪月』の「ベレト/べレス(主人公)」が参戦決定!

アクセスランキングをもっと見る