人生にゲームをプラスするメディア

WiiからDSのゲーム配信は体験版だけではない?

ニューヨークタイムスによれば、任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime社長兼COOは、現在『みんなのニンテンドーチャンネル』を通じて実施しているWiiからニンテンドーDSの体験版の配信について、将来は一本のゲームを配信する事も視野に入れていると述べたようです。

任天堂 DS
ニューヨークタイムスによれば、任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime社長兼COOは、現在『みんなのニンテンドーチャンネル』を通じて実施しているWiiからニンテンドーDSの体験版の配信について、将来は一本のゲームを配信する事も視野に入れていると述べたようです。

記事によればReggie氏は、将来のDSはもっとWiiと統合された形となると述べたということで、体験版だけでなく、一本丸々のゲームも配信し、それをDSにワイヤレスで送り、DSで遊んでもらうという形も想定しているようです。

また、DSは美術館でナビゲーションで使ったり、任天堂が親会社のシアトルマリナーズが本拠地とするセーフコフィールドでは試合情報の提供などをDSを通じて行ったりと、ゲーム以外のデバイスとしての活用もされていますが、Reggie氏はそういった取り組みも加速させていくとしています。

PS2の普及台数を超えたDSは、一人一台のデバイスとして2008年は様々な展開が見られそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ『Nintendo Labo: VR Kit』紹介映像公開―64個+自分で作ったVRゲームを楽しめる!

    スイッチ『Nintendo Labo: VR Kit』紹介映像公開―64個+自分で作ったVRゲームを楽しめる!

  2. これから始める『スプラトゥーン2』! 3月26日から遊べる無料体験版を最大限楽しむ6つのコツ

    これから始める『スプラトゥーン2』! 3月26日から遊べる無料体験版を最大限楽しむ6つのコツ

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 『スーパーロボット大戦T』新規参戦作品を押さえて最も注目を集めたのは「Gガンダム」!【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1