人生にゲームをプラスするメディア

英国のゲーム業界人が選んだ2007年のベスト3ゲーム

昨年2007年の英国ゲーム市場は過去最高の規模となります。15億2000万ポンド(約3300億円)で、大ヒット作品が多数生まれました。たとえば『Halo3』は24時間で8400万ポンドの売上を記録しました。BBCではそんな英国のゲーム界を代表する4人の2007年のベストゲームを紹介しています。

ゲームビジネス その他
昨年2007年の英国ゲーム市場は過去最高の規模となります。15億2000万ポンド(約3300億円)で、大ヒット作品が多数生まれました。たとえば『Halo3』は24時間で8400万ポンドの売上を記録しました。BBCではそんな英国のゲーム界を代表する4人の2007年のベストゲームを紹介しています。

David Amor氏(開発会社、RELENTLESS GAMES代表)
1.ラチェット&クランク FUTURE(PS3)
2.スーパーマリオギャラクシー(Wii)
3.Command And Conquer(PC)

「ピクサーのレベルに達した初めてのゲームでしょう。もはやインタラクティブなものとそうでないものの境界線はありません」(ラチェット&クランク FUTUREについて)

David Braben氏(開発会社、Frontier Games)
1.The Darkness(Xbox360)
2.Bioshock(PC/Xbox360)
3.Halo3(Xbox360)

「非常に使いまわされた言葉ではあるが、本当にオープンでリアルな体験を与えてくれます。このようなゲームを何年もプレイしているのに、さらに驚きを与えられるのは素晴らしいことです」(The Darknessについて)

Margaret Robertson(ゲームコンサルタント)
1.スーパーマリオギャラクシー(Wii)
2.ファイナルファンタジーXII(PS2)
3.パネルでポンDS(DS)

「ここ数年でプレイしたゲームの中で断トツに沢山のアイデアで満ち溢れるゲーム。とても革新的で骨太でそして技術的にもとても優れている。そしてもちろん遊んでいて楽しく、技術的に素晴らしい事を忘れさせるようです」(スーパーマリオギャラクシーについて)

Tony Mott氏(雑誌、Edge編集者)
1.スーパーマリオギャラクシー(Wii)
2.The Orange Box(PC/PS3/Xbox360)
3.Uncharted: Drake's Fortune(PS3)

「本当の意味でのゲーム。カラフルで遊びがいっぱいに詰まって、そして楽しい」(スーパーマリオギャラクシーについて)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  2. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  3. 任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

    任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

  4. LINE、サイバーエージェントと合弁会社を設立して「LINE GAME」向けに提供

  5. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  6. 【GDC 2015】『ダンガンロンパ』の魅力的なキャラクターはどうやって生まれる? 小高氏が語った「普通の手法」とは

  7. 【E3 2016】サイバーパンクARPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』プレイヤーの行動で紡がれる物語とは

  8. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  9. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  10. 【レポート】「Oculus Rift」製品版の開封&セットアップ解説をお届け

アクセスランキングをもっと見る