人生にゲームをプラスするメディア

英国のゲーム業界人が選んだ2007年のベスト3ゲーム

昨年2007年の英国ゲーム市場は過去最高の規模となります。15億2000万ポンド(約3300億円)で、大ヒット作品が多数生まれました。たとえば『Halo3』は24時間で8400万ポンドの売上を記録しました。BBCではそんな英国のゲーム界を代表する4人の2007年のベストゲームを紹介しています。

ゲームビジネス その他
昨年2007年の英国ゲーム市場は過去最高の規模となります。15億2000万ポンド(約3300億円)で、大ヒット作品が多数生まれました。たとえば『Halo3』は24時間で8400万ポンドの売上を記録しました。BBCではそんな英国のゲーム界を代表する4人の2007年のベストゲームを紹介しています。

David Amor氏(開発会社、RELENTLESS GAMES代表)
1.ラチェット&クランク FUTURE(PS3)
2.スーパーマリオギャラクシー(Wii)
3.Command And Conquer(PC)

「ピクサーのレベルに達した初めてのゲームでしょう。もはやインタラクティブなものとそうでないものの境界線はありません」(ラチェット&クランク FUTUREについて)

David Braben氏(開発会社、Frontier Games)
1.The Darkness(Xbox360)
2.Bioshock(PC/Xbox360)
3.Halo3(Xbox360)

「非常に使いまわされた言葉ではあるが、本当にオープンでリアルな体験を与えてくれます。このようなゲームを何年もプレイしているのに、さらに驚きを与えられるのは素晴らしいことです」(The Darknessについて)

Margaret Robertson(ゲームコンサルタント)
1.スーパーマリオギャラクシー(Wii)
2.ファイナルファンタジーXII(PS2)
3.パネルでポンDS(DS)

「ここ数年でプレイしたゲームの中で断トツに沢山のアイデアで満ち溢れるゲーム。とても革新的で骨太でそして技術的にもとても優れている。そしてもちろん遊んでいて楽しく、技術的に素晴らしい事を忘れさせるようです」(スーパーマリオギャラクシーについて)

Tony Mott氏(雑誌、Edge編集者)
1.スーパーマリオギャラクシー(Wii)
2.The Orange Box(PC/PS3/Xbox360)
3.Uncharted: Drake's Fortune(PS3)

「本当の意味でのゲーム。カラフルで遊びがいっぱいに詰まって、そして楽しい」(スーパーマリオギャラクシーについて)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

    CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  2. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

    【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

  4. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  5. フロム・ソフトウェア、役員人事を発表 ― 会長に角川ゲームスの安田善巳、社長に『DARK SOULS』の宮崎英高

  6. 【GDC 2009】小島監督が基調講演で語った「不可能を可能にする」ゲームデザイン

  7. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  10. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

アクセスランキングをもっと見る